« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月29日 (水)

葦毛湿原

毎月1〜2回は浜松・豊橋間を往き来する。国道一号線経由、三ケ日経由のどちらのルートでも「葦毛湿原」の案内を目にしていたが、葦毛湿原に行ったことはなかった。
最近「葦毛湿原」の夏の花が見ごろだとの話題を耳にしたので急きょ葦毛湿原へ直行。

インターネットで「葦毛湿原」を調べてみると・・・「東海のミニ尾瀬」 と呼ばれる弓張山系の西側に位置する湿原。湿原内には希少な植物や、三河地 方特有の植物が自生し、食虫植物も多く見られます・・・と出ていた。

散策中、ふと目をこらしてみると足元には、白色で曇りの日でも開花する小さなモウセンゴケ、 ピンクで晴れた日の午前中しか開花しないと云うトウカイモウセンゴケ、 ラン科のカキラ、 花菖蒲の元となったノハナショウブ等を見ることができた。

都市近郊に湿性植物や、美しい花や植物の残る湿原があったのには驚いた。これからは季節ごとにおとずれてみたい。
imousitugen

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

御寺 泉涌寺

毎年春と秋に京都御所の一般公開が行われるが、今回は「京都御所の特別参観」ツアーに参加して京都御所と東寺、大徳寺・本坊そして御寺 泉涌寺を訪れた。

中でも泉涌寺は、はじめて訪ねたところであり、泉涌寺総門から眺める仏殿は荘厳な感じがした。
仏殿で三尊仏を拝した後、本坊・御座所に進み、玉座の間、皇室の間、門跡の間、女官の間などを見学。

それぞれの間には、由緒ある屏風絵や襖絵、また外に目をやれば庭園や石庭が初夏の彩をそえていた。
bl_DSC00089

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

豊橋賀茂菖蒲園

6月に入り花菖蒲の見ごろと聞き、豊橋の賀茂菖蒲園に出かけることにした。自分で出かけるには、場所もおぼつかないので、連れて行ってもらうことにした。
今日は日曜日で、近くの旭精機の工場の駐車場が開放されていた。(地域への協力がすばらしい。)しかも、駐車場は無料で、菖蒲園も無料なのである!!

菖蒲園に足を踏み込むと、大きいのに驚いた。聞くところによると、300種類、37000株が植えられているとのこと。
おかげで、ゆっくりと菖蒲の鑑賞ができた。その脇からは賀茂神社の参道につながり、お参りもできた。
DSC00040B 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »