« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

晩夏(浜名湖ガーデンパーク)

残暑も少し和らぎはじめた8月末、浜名湖ガーデンパークへ出かけた。
(写真をクリックで拡大)
A_dsc03569 B_dsc03561

モネの庭には、白、黄、薄紅色、赤色の睡蓮が咲いていた。
D1_dsc03612
D2_dsc08195 D3_dsc08205 D4_dsc08203

静かな園内には、ゆく夏を惜しむように小さな花々が咲いていた。
I_dsc03565 K_dsc03566 Q_dsc03578_2
J_dsc03589 L_dsc03601 M_dsc03613
N_dsc03604 O_dsc03593 P_dsc03627
G_dsc03572 H_dsc03606 F_dsc03567

秋の草木も・・・
E_dsc03560_2 R_dsc03623_2 S_dsc03585_2

広々したパークの中は、きれいに整備されていた。ボランティアの方々が一生懸命に草花の手入れをする姿に、頭の下がる思いであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

正宗寺・寺宝展

正宗寺(豊橋市嵩山町)で、8月23日・24日寺宝展が開かれた。
Dsc03552_3 Dsc03528_3
    寺宝展の開かれた本堂                   庫裡(寺宝展入り口)

別名盧雪寺とも呼ばれる同寺には、多くの文化財が保存されている。長澤盧雪、円山應挙の龍虎図や狩野派作品などが、本堂方丈の間、本堂裏書院、庫裡などで一般公開されていた。訪問者案内のため、檀家の人達も手伝に出ていた。
_
                   波濤図(長澤盧雪)

__5 __6 __7
  龍虎図(円山應挙)        花鳥図(丸山元信)       蘭亭図(長澤盧雪)

宝物館には、寺宝として勘助愛用の茶釜が展示されていた。これは、山本勘助の生誕地がこの地(豊橋市加茂町)であったことを示すものなのだろうか?

小雨降る境内には・・・
Dsc03534 Dsc03544
           芙蓉                         お地蔵さん

寺宝展会場の奥には、茶席が用意されており、一服いただき寺を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

秋の気配

朝夕の風に秋の気配を感じるようになった。 (写真をクリックで拡大)
A_dsc08182_2
B_dsc08172_3 C_dsc08187_2 

万葉の森の草木も少しずつ秋色に染まってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

正宗寺

8月初め、ヒマワリ畑「みどりの風 嵩山」の見学で、豊橋嵩山地区を知った。
三ヶ日から本坂トンネルを抜けてすぐ、右手に正宗寺の看板が立っている。ここから北へ暫らくいくと寺の中門がある。 (写真をクリックで拡大)
A_dsc03506 B_dsc03502 C_dsc03505
        中門              中門(参道から)     正式名:嵩山獅子正宗禅寺

永仁年間(1293年~1299年)に宋から渡来した高僧が中国の嵩山(すうざん)と地形が似ていることからこの地を嵩山(すせ)と名づけ正宗寺しょうじゅうじ)を創建したと言われている。
D_dsc03460 E_dsc03465
          参道                        参道脇のオオスギ

また、この寺は徳川家康の側室、2代将軍秀忠の生母西郷局(お愛の方)の実家(西郷氏)の菩提寺でもある。そのため、正宗寺の唐門には葵の紋がある。
F_dsc03462 G_dsc03468
          唐門                          唐門の葵の紋 
I_dsc03488 K_dsc03486 H_dsc03489
      本堂             本堂前の観音立像           境内
L_dsc03478 J_dsc03481 M_dsc03484
      鐘楼                 庫裏             庫裏の表に咲く蓮

N_dsc03492

今年は8月23・24日に寺宝展が開催され、文化財が一般公開されるようだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

真夏の葦毛湿原

純白のサギソウが、真夏の照りつける太陽の下、凛として輝くように咲いている。
(写真をクリックで拡大)
A_dsc03336
D_dsc03344 C_dsc03343 B_dsc03384

サギソウ、サワシロギク、ノリウツギの白。その中で、真黄色のミズギクが湿原に色を添えている。
E_dsc03419 F_dsc03404_2 G_dsc03374
    サワシロギク            ノリウツギ               ミズギク

喧騒から離れた湿原の中は、まるで時が止まっているかのようだ・・・I_dsc03382_2

やがて初秋の風が吹く頃、湿原も秋色に染まってくる。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

町民夏祭り

4月から自治会にかかわってきたが、中でも8月2日の夏祭りは始めてのビックイベントであった。担当する部はフランクフルトの売店担当。関係組長さんをはじめ、関連組織の皆様のご協力により無事終えることができた。 (写真をクリックで拡大)
Maturi_b

昨年から、仕掛け花火も追加されたようだ。
Hanabi_b Hanabi_a

初めての経験で、とまどうことが多かったが、ご協力いただいた組長さんから「今日は、参加して楽しかった」と言われ、疲れも吹き飛んでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

ひまわり

三ヶ日から豊橋に向かって本坂トンネルを抜けると、まもなく姫街道沿いの左側にヒマワリ畑があらわれた。 (写真をクリックで拡大)
A_dsc03257
畑のところどころに「みどりの風 嵩山」のノボリが、真夏の空になびいていた。
ここは、地元の農家と住民のメンバーが、遊休畑の活用を目的に力を合わせて開いたそうだ。
B_dsc03271 C_dsc03253 D_dsc03256

既に、花の美しい時季は過ぎていたが、いっせいに花が開いたさまは見ごたえがあっただろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »