« 友田家住宅 | トップページ | スイラン »

2008年10月14日 (火)

気賀四つ角

浜松市街から姫街道沿いに気賀に進むと都田川と井伊谷川が落ち合った所に、落合橋が架かっている。 (写真をクリックで拡大)
A_p1010491
            都田川(上)・井伊谷川(下)・落合橋(右)

落合橋を渡って直進すると、通称「気賀四つ角」にいたる。
B_p1010543 C_dsc00696
      今の気賀四つ角                H20.4.5 気賀四つ角(姫様道中)

交差点から北西角に「気賀関跡」の碑が立てられている。
D_p1010545 E1_p1010544
        気賀関跡の碑                       気賀関屋の案内版

関所跡を見る為、化粧品店と時計店との間の小路を入る。しかし、なかなか見つからない。やっと路地の奥の民家の二階部分に「気賀関所跡」の看板に赤い矢印があった。
矢印の方向を見ると、古そうな屋根を発見。これが「細江町指定建造物・気賀関屋」で、本番所の一部が残っていた。
E3_dsc08676_3 F_dsc08673
        案内の矢印                     関所跡(屋根部分のみ)

気賀の関所は、慶長六年(1601)徳川家康の創建で東海道本坂越(姫街道)の交通取締りのため設けられた。その後、改築等あったけれど昭和35年までは残されていた。

平成2年に北区役所の西に、ふるさと創生事業として冠木門(かぶきもん)や本番所が再建された。
G_dsc03703 H_dsc03685
      気賀御関所の案内板            平成2年 創生事業で創られた関所  

「気賀四つ角」は、はるか昔と今とを結びつける不思議な空間でもある。

|

« 友田家住宅 | トップページ | スイラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/42786017

この記事へのトラックバック一覧です: 気賀四つ角:

« 友田家住宅 | トップページ | スイラン »