« 馬込川 | トップページ | 雲谷山 »

2009年1月 1日 (木)

初詣(井伊谷宮)

今年は龍潭寺と隣接する井伊谷宮で初詣。普段は静かな神社も今日ばかりは参拝に、30分待ちであった。  (写真をクリックで拡大)
A_dsc09666
                       神門
B_dsc09667 C_dsc09671 D_dsc09660
       拝殿                本殿                井伊社
鉄の扉で閉ざされている陵墓は、開放されていて拝観できた。
E_dsc09658
               京(西)に向けてたてられた宗良親王御墓
F_dsc09655 G_dsc09674

井伊谷宮は、建武の中興の中心人物・後醍醐天皇の第四皇子である宗良親王を祀った神社。宗良親王は、立派なお坊さんとして生涯を歩むはずだったが、無残にも砕かれ、全く逆の人生を歩んだ。征東将軍としてこの地、井伊谷を本拠として50余年の間、正しい国体を護るため、祖国を守るため活躍し、73歳で生涯を終えとのこと。

以来500有余年、歴史の中からすっかり除かれてしまった親王は、明治維新と共に世に出て、その御墓は皇室御陵墓として手厚く崇敬され、人々から尊敬されて現在に至っている。

|

« 馬込川 | トップページ | 雲谷山 »

コメント

明けましておめでとう御座います。
宗良親王稜は普段は閉じられたままで立ち入り禁止ですが元日は開放されていたのですか。

投稿: Alps | 2009年1月 2日 (金) 08:00

おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
たまたま元日は開放されていて、案内の方の説明もありました。
さいさきの良い初詣となりました。

投稿: HK | 2009年1月 3日 (土) 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/43605152

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣(井伊谷宮):

« 馬込川 | トップページ | 雲谷山 »