« 夏越の祓 | トップページ | 奥山高原の花 »

2009年7月 2日 (木)

龍潭寺仁王門

井伊谷宮で行われた「夏越の祓」の帰り、龍潭寺に立ち寄った。本堂屋根替え工事中でもあり仁王門から境内に入った。境内には未だアジサイが色濃く咲いていた。
A1_dsc08313_3
                         龍潭寺山門
A1_dsc08316 B5_dsc08396

山門をくぐり左手に仁王門がある。仁王門は、本堂の真南、寺全体の正面に位置し龍潭寺を守っている。建立は新しく1987年とのこと。
D1_dsc08410_2
                          仁王門

仁王門には向かって右に口を開いた阿像、左に口を閉じた吽像が並び寺を守っている。
E2_dsc08408 E1_dsc08409
本堂側には、狛犬がやはり阿吽の姿で寺域の守護を務めている。
F2_dsc08405 F1_dsc08406

仁王様と狛犬が阿吽の呼吸で寺を守っているようだ。

|

« 夏越の祓 | トップページ | 奥山高原の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/45518087

この記事へのトラックバック一覧です: 龍潭寺仁王門:

« 夏越の祓 | トップページ | 奥山高原の花 »