« 桜競演 | トップページ | 春爛漫 »

2010年4月 3日 (土)

春本番 姫様道中

桜舞う中、気賀の姫様道中が始まった。姫様、腰元、奴たちが商店街から都田川桜堤を練り歩き、往時の絢爛豪華な道中模様を再現した。

姫様道中は4月3日正午、駕籠に乗った姫様からスタート。
 (写真をクリックで拡大)
A2_dsc04164

姫様道中の先頭は露払侍が立ち先導、次に毛槍奴、道具持ちの箱持奴が続く。
B1_dsc04268 B2_dsc04270 B3_dsc04273
     露払侍と毛槍奴           箱持奴               警護侍

次は鈴木浜松市長扮する家老侍、姫様の手伝役の腰元と続く。
C2_dsc04282 C1_dsc04275
    家老侍役の鈴木浜松市長                      腰元

姫様の後には上臈と呼ばれるお側付き、姫様の身の回り品を持つ小姓が続く。
D1_dsc04284
D2_dsc04288 D3_dsc04289
        姫様                上臈           大傘持奴と小姓

典医と呼ぶ医者、来客を接待する茶坊主、姫様が乗る駕籠を担ぐ駕篭奴と続く。
E1_dsc04291
E2_dsc04292 E3_dsc04294
     典医と茶坊主            駕篭奴               腰元

衣裳や調度品を入れた箱を運ぶ長持奴、供として従う供侍、しんがりは槍侍が務めた。
F1_dsc04297
F2_dsc04301 F3_dsc04307
      長持奴              供侍                   槍持

今年は、外国人の参加が見られなかったのはちょっと残念だった

|

« 桜競演 | トップページ | 春爛漫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/47986998

この記事へのトラックバック一覧です: 春本番 姫様道中:

« 桜競演 | トップページ | 春爛漫 »