« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

真冬の向山大池

真冬の向山大池は、人の姿も疎ら。ただ水面は多くの水鳥で賑やか・・・
(写真をクリックで拡大)
A1_dsc05331_2 
                         向山大池
B2_dsc05322_2 B1_dsc05333_3 B3_dsc05334_3
    水質浄化の噴水           散策路              モニュメント
時折、ユリカモメの群れが池の上で飛び交っている。
D4_dsc05291_3 D3_dsc05301_3 D2_dsc05296_3
     ユリカモメ            ユリカモメ           飛び交うユリカモメ
C2_dsc05290_2 E2_dsc05317_2 E3_dsc05326
        カモ              白鷺                優雅な白鷺
カワセミも姿を見せる池畔、カメラを手にした人の姿も・・・B5_dsc05332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

チラホラと梅の花

今月22日開園したばかりの豊橋向山梅林園へ。

まだまだ寒さが厳しく、開花はほんの少し。チラホラ咲く梅の花と香りを楽しんできた。
 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc05280 A3_dsc05243 A4_dsc05270
 うめまつりの幟立つ梅園      団子、甘酒のお店も        チラホラ咲く梅B1_dsc05228_2
                         一重の白梅

C2_dsc05239
                          一重の紅梅
D4_dsc05257 D2_dsc05266_3
           八重の白梅                    八重の紅梅            

来月中旬ころには、梅林は白、ピンク、真紅の梅に彩られることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

朝の日ざしに映える菜の花

連日寒い日が続く。今日は馬込川へ早春を見つけに。

例年、12月末あたり、堤防に咲く菜の花。ようやく十軒橋近くで、朝の日ざしに映える菜の花を1株見つけた。 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc05200
                      朝日に輝く菜の花
B1_dsc05199 B2_dsc05201_2
           菜の花                        水仙
川面にはたくさんのカモが・・・
C1_dsc05178 C1_dsc05167 C3_dsc05168
今日は上島八幡瀬橋から十軒橋、三浦橋そして曳馬太鼓橋までの間で春探し。
D1_dsc05211 D3_dsc05205_2

         八幡瀬橋                        十軒橋 
D4_dsc05170_4 D6_dsc05159_2
          三浦橋                     太鼓橋から下流を・・・

堤防は枯草色、春はまだまだし先のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

一足早い春の風景

「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」とは程遠く、厳しい寒さが続いている。はままつフラワーパークでは、早咲きの梅が咲き始めた。 (写真をクリックで拡大)
C2_dsc00384 C1_dsc00394

園内正面は、チューリップをメインとした早春の草花で飾られ、一足早い春の風景。
A1_dsc05142 B4_dsc00444_5 B2_dsc00435_2

寒中に咲くチューリップと梅、桜が同時に見られるフラワーパーク・・・。
D3_dsc00414_2 D1_dsc00406 D2_dsc00411
       舘山寺桜            三波川冬桜             ロウバイ

園内には、モザイカルチュアー作品が名残をとどめていた。
E1_dsc05127 E2_dsc05119 E3_dsc05130

  ほほえみのハーモニー    時のまち・ジュネーブ

フラワーパークの帰りは、舘山寺の美術博物館で絵画を見ながらお茶を。
昔懐かしい「ねぎ焼き」(お好み焼き)の味がなんとも言えない・・・。
F2_img_0230_2 F3_img_0232
        美術博物館1F                  館内見えるパルパル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

野鳥飛び交う浜北森林公園(2)

今日は大寒、寒さもひとしお。西ノ谷奥池の畔では、野鳥がさえずり紅梅がほころんでいた。(写真をクリックで拡大)
A1_dsc05102
                        西ノ谷奥池
A2_dsc05103_2 B1_dsc00291

       枯葉色の森                      池畔の紅梅

目の前にルリビタキとアオジが。ルリビタキは、餌を探しながら近づいてきた。
E1_dsc00299 C2_dsc00330
          ルリビタキ                       アオジ

スポーツ広場は広々とし、見晴らしもよく野鳥観察観察には、うってつけの場所。
今日もカメラマンが・・・
A3_dsc00371_2
広場のレストテーブルの上に、ジョウビタキが。目の前の木にも・・・
D1_dsc00341 D2_dsc00357

         ジョウビタキ                      ジョウビタキ

野鳥にレンズを向けていると、厳しい寒さもつい忘れてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

残雪の獅子ヶ鼻公園

昨日、遠州地方には、めずらしく雪が積もった。今朝は幾分寒さも和らぎ、豊岡の獅子ヶ鼻公園へ。

獅子ヶ鼻公園は、敷地川の東岸に位置し、切り立った断崖となっている。
 (写真をクリックで拡大)
B2_dsc05088_4 A7_img_0169 C1_img_0195_2
       敷地川           獅子ヶ鼻公園                 残雪

その1か所に岩が張り出しているところがあり、岩肌が獅子の顔に見える。
A1_dsc05083
                       獅子ヶ鼻岩

獅子ケ鼻公園からは、遠く遠州灘を望むことが出来た。
B4_dsc05077_2 B3_dsc05089_2 B6_dsc05092 
  アクトタワー・遠州灘          豊岡の街          豊岡カントリークラブ

古代~中世に「岩室寺」という寺院が建っていた跡には、観音堂が・・・
D1_dsc05075_2 D2_dsc05076 C2_img_0190_3 

  岩室廃寺跡(観音堂)         観音堂                 吊り橋

初めて訪れたこの公園に、桜のころ、また来たいものだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

無病息災願う、どんど焼き

新年恒例の「どんど焼祭」が行われる遠州森町小国神社へ。境内は昨夜の雪で真っ白。 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc00113 A3_dsc00114 A2_dsc00123

時折、小雪舞う境内に、参拝者が納めた正月飾り、門松、大きなダルマなどが、高さ2メートルに積み上げられていた。
B2_dsc00186 

宮司による「どんど焼祭」のあと、点火され、炎が大きく燃えあがった。
C1_dsc00199_2 C3_dsc00230_3

炎の中のダルマは、大願成就を果たし満足そう。
D1_dsc00244_2 D3_dsc00252_2


厄難除のおはたき餅を竹棒にさして焼く人たち。
F6_img_0148_2 E2_dsc00258

どんど焼きの炎に照らされながら、今年一年の無病息災、厄難除を祈った。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

寒風を彩るロウバイの花

遠州森町、アクティ森「ロウバイまつり」へ。厳寒の中、ロウバイが咲き始めていた。
(写真をクリックで拡大)
A2_img_0094 C1_dsc04983 A3_dsc04963
     ロウバイ園              園内               何々?

寒風吹くなか、光沢のある黄色い花を付け、ほのかな香りを辺りに漂わせていた。
G1_dsc04995
                 青空に映えるロウバイの花
D1_dsc04991_2 D2_dsc04992
蠟細工のような花が・・・
E2_dsc04969_2

花の少ないこの時期、ロウバイの花と香りに癒された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

正月飾りを納めに

正月飾りを納めに、遠州森町の小国神社へ。

正月12日、静かな境内を予想して出かけたが、大勢の参拝者で賑わっていた。
 (写真をクリックで拡大)
A3_dsc04950_2
                      二の鳥居の奥は拝殿
B1_dsc04958 B3_dsc04953_2 B2_dsc04934
      一の鳥居           多くの参拝者            「卯」の大絵馬
D3_dsc04942
                              拝殿

小国神社のどんど焼祭は、小正月明け最初の日曜日(1月16日)に行われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

観音様の縁日「笠井だるま市」

浜松市東区笠井町に福来寺(笠井観音)がある。以前、豊岡への通勤時、笠井観音の前をよく通ったけれど、訪れたことはなっかた。

縁日の1月10日、早速、笠井観音へ。午前中なのに、参拝者で境内は大賑わい。だるま市と言われるだけあって露店がところ狭しと並んでいた。 (写真をクリックで拡大)
A3_img_0054
                     笠井観音(福来寺)
A1_img_0058_2 B1_img_0030
       縁日で賑う笠井観音                軒を連ねる露天
C2_img_0042_2

                 本堂でだるま祈願をする僧侶

境内で売られていた「だるままんじゅう」の包み紙の裏には・・・
      
『笠井の市は江戸時代より遠州笠井の五十(ごとう)の市と呼ばれていました。その市で旅商人『伝衛門さ』が、だるまを売り始めました。
以来百年、笠井の市が縁日となって毎年1月10日の初市は、近隣の参拝者善男善女でにぎわう笠井のだるま市として現在に続いております。』
       
と遠州笠井だるま市物語が書かれている。
D2_darumanj D1_img_0048_2
     だるままんじゅう                     露店のだるま

境内でふるまわれた温かい甘酒が、寒さを和らげてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

浜名湖ガーデンパークからの富士山

今日はこの冬一番の寒さ。午後は少し寒さも緩み、浜名湖ガーデンパークを散策。    (写真をクリックで拡大)
C2_img_0025 C3_dsc00084_2
        運河と展望台              運河の畔のラクウショウ(落羽松)

展望台からは、真っ白い富士山が・・・
A3_dsc00067
佐鳴湖畔のテレビ塔やアクトタワー、国一浜名大橋を一望
B1_dsc00070 B2_dsc00073
      テレビ塔やアクトタワー                国一浜名大橋

寒風の中に、清楚なクリスマスローズやスノウドロップが・・・
D1_dsc00079 D2_dsc00082_2
          クリスマスローズ                   スノウドロップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

野鳥飛び交う浜北森林公園

明日は寒の入り、寒さの厳しい時季となる。

今日は比較的暖かく、浜北の森林公園へ。 (写真をクリックで拡大)
A1_img_0009 B1_dsc00023
         西の谷奥池                  池の畔で写真を撮る人

西の谷奥池は、カモが気持よさそうに泳ぎまわり、池の周りの真っ赤なマンリョウや
山茶花が寒さを忘れさせてくれる。
B5_dsc00011 B3_dsc00027 B4_dsc00017

木の実をついばむ野鳥たちが、あちこち飛び交い賑やかだ。
D3_a_2

D1_b

D2_c_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

初詣に井伊谷宮へ

今年も初詣に井伊谷宮へ。
昨年一年無事に過ごすことができ、新しい年を迎えられたことを感謝した。
 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc04900_2 A2_dsc04902 A3_img_9959
      第一鳥居            参道             第二鳥居から神門へ
B2_dsc04904
                   神門を入ると正面に拝殿が・・・
C2_img_9968 C1_img_9965 C3_img_9969
   拝殿前の縁起物           拝殿              拝殿前の御神木

いつもは、鉄の扉で閉ざされている宗良親王陵墓も、開放されていた。
明治の初めに宗良親王を祭神として建てられた神社が井伊谷宮である。
D1_img_9943 D2_dsc04898

隣接している井伊氏累代の菩提寺「龍譚寺」にも多くの参拝者が訪れていた。
F1_dsc04892
G1_dsc04895 G2_dsc04907
     龍譚寺山門         開山堂脇の石仏          庭内のマンリョウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

正月の空にクッキリ富士の山

正月2日。昨日までの寒さは何処へやら。昼には、孫達が集まる。その前に、
暖かさにつられ、運動不足解消のため、四ツ池公園を一周。汗ばむ程の陽気。

四ツ池の周りにはもう釣り糸を垂れる人、公園ではボール蹴りに興ずる人など。
 (写真をクリックで拡大)
B1_dsc09991 A2_dsc04890 A3_dsc04831
   釣り糸を垂れる人       水面の浮かぶカモ            タイワンリス

公園ではボール蹴りに興ずる人など。東を見れば、富士の姿が・・・
C1_dsc04882 C2_dsc04884_2 C3_dsc09988

澄み渡った正月の空に富士山がクッキリと・・・。
D1_dsc09997

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »