« 清楚な野生アジサイ | トップページ | 初夏の葦毛湿原 »

2011年6月 7日 (火)

高野山で泊った宿坊

宿坊天徳院は、金剛峰寺の南、高野山大学の西にあり、重要文化財の庭園を持つ。
天徳院は、加賀百万石・前田利常公夫人珠姫(徳川二代将軍秀忠の娘)の菩提を弔っている。
 (写真をクリックで拡大)
A1_img_2466 A2_dsc01157
        天徳院山門                         お堂

山門横には、前田家の剣梅鉢の御紋の入った提灯が立ち、塀には由緒をあらわす五線の白い筋が入り、高い位の寺院であることがわかる。

客室は小堀遠州作「天徳院庭園」を囲むように建っている。残念ながら庭園は非公開のため部屋から眺めるのみ。
A3_dsc01158_4 D2_dsc01151_3 D1_dsc01153_2
      玄関             奥に見える庭園       
B1_dsc01145w
                    重要文化財「天徳院庭園」

朝六時半からは、本堂で行われるお勤めにも参加でき、日頃の生活とは異なる体験もできた。
C1_dsc01149 C2_img_2469
           本堂                          本堂内部

精進料理は、夕食は三の膳、朝食でも二の膳まで。高野山の旅にふさわしい料理を味わうことができた。

|

« 清楚な野生アジサイ | トップページ | 初夏の葦毛湿原 »

コメント

私達も同じ頃に同じ宿坊を利用しました。
本格的な精進料理を堪能して胃袋まで満足!!

こちらほど詳しく紹介することができませんでしたので
ちゃっかりトラックバックさせていただきました。

素敵なお庭でしたよねぇ~♪
長~い廊下なのにお掃除が行き届いていたことにも感動しました。

投稿: azami | 2011年7月12日 (火) 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/51881128

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山で泊った宿坊:

« 清楚な野生アジサイ | トップページ | 初夏の葦毛湿原 »