« 浜名湖レイクサイドウェイの風景 | トップページ | 水路のある風景 »

2011年8月27日 (土)

猪鼻湖の眺望

浜名湖の支湖・猪鼻湖は、瀬戸と呼ばれる水道で浜名湖に通じている。この水道に架かるのが真っ赤な「新瀬戸橋」と銀色の「瀬戸の吊橋」。
 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc02896w
               猪鼻湖から見た瀬戸の吊橋(手前)と新瀬戸橋
B1_dsc02913 B2_dsc02883 B3_dsc02888
      新瀬戸橋              瀬戸の吊橋            吊り橋は相互通行

新瀬戸橋からは、浜名湖と猪鼻湖の両方を眺めることができる。猪鼻湖に目を向けると、吊り橋の向う、奇岩の上に立つ猪鼻湖神社と赤い太鼓橋、鳥居が目にとまる。
C2_dsc02919w
ここは浜名湖と猪鼻湖の接するところ、素晴らしい眺望だ。

この眺めを見ると、何時も猪鼻湖神社に寄りたいものだと思っていたが、船で行くのかなと勝手に想像していて諦めていた。

今回は、新瀬戸橋周辺を散策していて、海沿いの遊歩道が猪鼻湖神社の参道に繋がっていることが分かった。遊歩道沿いには、和風旅館、「松島館」、対岸に「うなぎ処勝美三ヶ日本店」が見えた。水道には静岡県警水上パトロールが・・・
D1_dsc02915 D2_dsc02878 D3_dsc02912
       松島館         うなぎ処勝美三ヶ日本店          水上パトロール

吊橋の北側に湖岸に下りる階段があり、参道が海沿いに続く。鳥居をくぐると急な石段があり、それを越え赤い太鼓橋を渡った小島の上に小さな祠がある。
E1_dsc02895 F1_dsc02898 E4_dsc02909
      参道鳥居                境内              境内に咲くノカンゾウ
猪鼻湖神社は、浜名湖と猪鼻湖をつなぐ猪鼻瀬戸に浮かぶ小島にあった。
G1_dsc02902 H2_dsc02906
           太鼓橋                             社殿


境内からの猪鼻湖の眺めは・・・
I1_dsc02904w

昔、橋ができる前は神社参詣には小舟に依つて水道を渡つて参集したのであろうか・・・

 

|

« 浜名湖レイクサイドウェイの風景 | トップページ | 水路のある風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/52579332

この記事へのトラックバック一覧です: 猪鼻湖の眺望:

« 浜名湖レイクサイドウェイの風景 | トップページ | 水路のある風景 »