« 浜名湖ガーデンパークは冬模様 | トップページ | 浜松市農林水産まつり »

2012年1月26日 (木)

大福寺境内に咲く半歳桜

三ヶ日 大福寺の境内では「半歳桜」が可憐な小さな花を付けている。花の少ないこの時季、淡いピンクの桜は、心和ませてくれる。  (写真をクリックで拡大)
C1_dsc08198w
D2_dsc08205 D1_dsc08235

以前、参道は工事中の第二東名道路で中断され、仁王門から境内へは迂回していた。
X2_dsc08249w
今は東名の上に「大福寺橋」ができ、仁王門から真っ直ぐ本堂に行けるようになった。
X3_dsc08188
参道の両脇に並ぶ石仏の間を抜け境内へ。
A1_dsc08240w_2

B1_dsc08194 B3_dsc08225
           本堂                           大師堂
G3_dsc08219 G1_dsc08208 G2_dsc08211
         鐘楼               護摩堂              熊野鎮守

|

« 浜名湖ガーデンパークは冬模様 | トップページ | 浜松市農林水産まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/53830005

この記事へのトラックバック一覧です: 大福寺境内に咲く半歳桜:

« 浜名湖ガーデンパークは冬模様 | トップページ | 浜松市農林水産まつり »