« 初秋の富幕山 | トップページ | 日本一の大天狗面 »

2012年9月 3日 (月)

富幕山 秋の山開き

毎年9月第一週の土曜日は富幕山秋の山開き。

今年は防災の日と重なったためか、不安定な天候からか、奥山高原富幕山登山口に集まった参加者は意外と少なかった。

9時過ぎには、遠州自然研究会会員の案内で山頂を目指し登山開始。

前夜、山に大雨が降ったため、登山道は滑りやすく足元に気を付けながら進んだ。途中登山道は「らくらくコース」と「はりきりコース」に分かれるが、安全な「らくらくコース」へと。 (写真をクリックで拡大)
A1_dsc06876 A2_dsc06879 A3_dsc06839
     富幕山登山口       1グループ10名で・・・          コース分岐点

ガイドさんより説明を受けながら登山道を進むと、程なく中間点の展望台に到着。
展望台からは、晴れた日には遠く富士山も見えるとのこと。
B2_dsc06977 B3_dsc06894
展望台周りには、「オミナエシ」「マツムシソウ」が咲き、秋の訪れを告げていた。
C2_dsc06901_2 D1_dsc06910 C1_dsc06902
ススキの根元には「ナンバンキセル」が・・・・
D2_dsc06893
E1_dsc06914 E2_dsc06956
     ナンバンギセル          ウツボグサ             キンミズヒキ

暫く休憩後、再び頂上を目指し出発。
登山道の両脇には、「オミナエシ」などの他、「マツカゼソウ」、「オトギリソウ」、「ヒオウギ」が・・・
F1_dsc06954 F2_dsc06888 I1_dsc06933_2 
      マツカゼソウ           オトギリソウ              ヒオウギ
11時近くには頂上に到着。
H1_dsc06929
頂上広場周辺のススキの根元には「ナンバンキセル」も・・・
H2_dsc06917 H3_dsc06921

頂上で解散。今年も秋の山野草を楽しみながらのハイキングだった。

 

|

« 初秋の富幕山 | トップページ | 日本一の大天狗面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/55574389

この記事へのトラックバック一覧です: 富幕山 秋の山開き:

« 初秋の富幕山 | トップページ | 日本一の大天狗面 »