« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月30日 (水)

クリスマスローズ咲く浜名湖ガーデンパーク

小春日和に誘われ、ウォーキングに浜名湖ガーデンパークへ。

浜名湖を一望できる展望塔からは真白な富士山がくっきり。
(写真をクリックで拡大)
A2_p1020331w
花の少ないこの季節、園内に人の姿は疎ら、東西を流れる水路ではカモが気持ちよさそうに・・・
F1_p1020407
F2_p1020412

1ヶ月前は、薄緑色の「クリスマスローズ」が開花したばかりだったのに、今はシングルやダブル、色の白いものやピンクのものなど種類も豊富に。
C4_p1020403w
 
D2_p1020387w

D5_p1020400

穏やかな浜名湖の湖面には漁をする船が多く見られ、早や春の風情。
G1_p1020409w


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

名水を汲みに春野へ

3ヶ月に一度、杉川沿いの「クロナギの名水」を汲みに春野町へ出かける。

今年最初の水汲みは、先週金曜日(1月25日)。まずまずの天候だったので、途中進路変更して、春野町和泉平の山頂(668m)にある新宮池に寄った。
(写真をクリックで拡大)
A2_img_4969w
山道を車で登るまでは良い天気だったが、山頂につくや否や吹雪のような雪が降りだしたので、慌てて折り返した。
B2_img_4958 B3_img_4968
先回訪れたのは一昨年の4月末。春風に揺らめく池の水面に山桜や新緑の木々が映える季節だった。

「クロナギの名水」取水口到着時には、水汲みの車が4~5台。寒さ厳しい季節にも関わらず、名水の魅力か、汲みに来ている人が多い。
C1_img_4972w_6

この「クロナギの名水」でたてるコーヒーはことのほか美味しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

冬の浜松フラワーパーク

今にも雪が降りだしそうな寒風のなか、浜松フラワーパークへ。

園内では今日・明日と地産地消イベント「農林水産まつり」が開かれる。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1020302w
特設会場では、農産物・畜産物・水産物の販売などで賑わっていた。
B1_img_4996
B2_img_4983 B4_img_4978

まつり見物の後、梅の開花はどうかと園内を一回りしてみた。
C2_p1020267w
この寒さの中ではまだまだ、ほんの数輪程度
D1_p1020259 D2_p1020264
ローバイは満開。花びらがピンク色にみえるものも・・・
E1_p1020269 E2_p1020280
陽の良く当たるところでは、ニホンスイセン、ナノハナやチューリップが春の訪れを告げるかのように。
F1_p1020288 F2_p1020296 
G1_p1020311w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

大寒の向山大池公園

どんよりした冬空の中、今にも冷たい雨が降りだしそうな昨日、豊橋からの帰り向山大池公園へ。 (写真をクリックで拡大)
A1_p1020246w

静まりかえった水面には、野鳥の姿も少ない。ただ、獲物を狙うカワセミ一羽。
B2_p1020174
B1_p1020205

目を凝らして見れば、池の中ほどに、カワウやユリカモメが・・・。
D1_p1020254
C1_p1020227

池畔には、静かに羽を休めるカモや忙しく餌を探す鳥が・・・
D2_p1020251
C2_p1020233

大寒の向山大池公園は静寂そのもの。時おり聞こえるのは野鳥の鳴き声と羽音のみ。
E1_p1020245w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

暮色に染まる水面

冬の日没は早く、午後4時近くになると都田川河口は暮色に染まる。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1010969w
今日の寝ぐらなのかアオサギや鴨が静かに羽を休めている。
B1_p1010997w

C3_p1010980
C1_p1010988

みをつくし橋から見る河口には、雲間からの夕日が・・・
D1_p1010999w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

無病息災を願って

小正月の行事「どんど焼祭」が行われる遠州森町の小国神社へ。

午前9時から事待池前の焼納所で神事が行われた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1020031_5 A2_p1020084_2
宮司の点火により、山と積まれた正月飾りなどが燃え上がった。
B3_p1020137_2
無病息災を祈る参拝者たちの餅焼きがはじまった。
C1_p1020126w 
C5_p1020149w

どんど焼きの炎に照らされながら、今年一年の無病息災を願った。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

青空に映えるロウバイ

冬空の青さに映えるロウバイを見に、遠州森町にあるアクティ森へ。

園内一面に咲くロウバイを想像していたが、咲いている花はちらほら。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1010935
A2_p1010944

咲き始めたローバイは、初々しく真っ青な空によく映えている。
B1_p1010912w
近づけば、ほのかな香りが漂い・・・
B3_p1010946w
 
陽を浴びたローバイが黄金色に輝く。
D2_p1010920wjpg

透きとおる蝋細工のような薄い花びらはとてもきれい。
C1_p1010951
C2_p1010927

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

小正月の小国神社

小正月の15日、正月飾りを納めに遠州森町小国神社へ。

多くの参拝者が訪れ、まだまだ正月の雰囲気。(写真をクリックで拡大)
X1_p1010893w 
D1_p1010897w

事待池前には、
しめ縄や一年お世話になったお守り、破魔矢、心願成就の開運だるまなどが積み上げられていた。「どんど焼祭」は次の日曜日。
B1_p1010889 B3_p1010890 B4_p1010904

参拝者休憩所入口には、今年のえと「巳」にちなみ、ヘビの鉄製置物が展示されていた。森町一宮の暖房設備業者の作品。本業で余る廃材を利用した体長3.7メートルという見事な大作。
C4_p1010899w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

ローバイの香りほのかに

久しぶりに豊橋総合動植物園の野外植物園へ(1月13日)。

厳寒のこの時季、花の数は少なく、やっと「ロウバイ」が咲き始めた。
(写真を拡大すると拡大)
A1_p1010849w 
B1_p1010880 B2_p1010885 B3_p1010853

植物園ゾーンにある「ローバイ」の若木一面に咲く時が楽しみだ。
C2_p1010871w

ロウバイと同じ中国原産の「ロウヤガキ」が実を付けていた。
鑑賞用の柿だとか・・・

D1_p1010879w
純白な水仙、山茶花、葉牡丹なども目をひいた。
E1_p1010858 E2_p1010856 E3_p1010855

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

笠井観音だるま市

1月10日、笠井街道の福来寺(笠井観音)でだるま市が開かれた。約120年程前から続く年一度の市。

早速、市の始まった午前中に笠井観音へ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1010776w
境内は、大勢の近郷近在の参拝者で賑わっていた。
B1_p1010761_2
B2_p1010763 B3_p1010767

大小さまざまなだるまを売る露店などが所狭しと並んでいた。

C1_p1010764w

本堂では、参拝客が買い求めただるまに、祈とうを・・・。
D1_p1010765
E2_p1010766
だるま市の長閑な雰囲気に酔いながら露店を一回りし、本堂を参拝。

境内では暖かい甘酒がふるまわれ、寒さを和らげてくれた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

野鳥を追って森林公園散策

朝夕の冷え込みは厳しいが、日中は風もなく暖かな一日。午前中、その陽ざしに誘われ、浜北の森林公園へ。 (写真をクリックで拡大)
A1_p1010760w
                    スポーツ広場
この季節、野鳥の鳴き声と姿を追い散策するのは楽しいものだ。
B1_dsc07446
B2_dsc07450
       ジョウビタキ                    ジョウビタキ
C2_dsc07485
C1_dsc07484
          ヤマガラ                     ヤマガラ
D1_dsc07431 D2_dsc07489
          メジロ                       メジロ
E1_dsc07462 E2_p1010495

        シジュウカラ                     ツグミ

ジョウビタキ(冬鳥)、ツグミ(冬鳥)、そしてシジュウカラ、メジロ、ヤマガラなどを見ることができた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

餌をついばむカワセミ

小春日和のような日差しに誘われて、昼下りの四ツ池公園へ。

浮見堂のある池の畔にカワセミを見つけた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1010697
A3_p1010605
B1_p1010754
B2_p1010753 B3_p1010757
暫く見ているとカワセミは、ものすごいスピードで小魚をゲット。その瞬間を撮りたくてもこのカメラと腕前では到底無理。
C1_p1010752w
 
D1_p1010751w
捕えた小魚を得意げについばむ様子は、とても微笑ましかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

新春早々カワセミに

周囲を樹木に囲まれた四ツ池周りは風も弱く散策に訪れる人が多い。

池畔は、寒椿・山茶花が咲き、秋の名残りかホトトギスの花も咲いていた。 
(写真をクリックで拡大)
X1_p1010600
X2_p1010601 X3_p1010596

散策をしていると、たまたまカワセミのいる所を教えてくれる人がいて、それを介して会話も弾み、和やかなひと時となった。
A1_p1010689w

B4_p1010683 B2_p1010727

四ツ池公園を出て、徒歩10分ほど東に行くと、この季節天気の良い日には美しい富士山を見ることができる。
C1_p1010709w
(1月4日撮影)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

平口のお不動さん

正月三日、万葉の森公園に接して建つ不動寺へ。

平口のお不動さんとして親しまれている不動寺は、初詣に訪れた老若男女で賑わっていた。  
(写真をクリックで拡大
A4_dsc01656
A2_p1010661 A3_p1010657
     竜宮門             本堂            大香炉

寺は江戸時代初期、黄檗宗の祖、隠元の弟子が黄檗宗寺院として再興された。
C3_p1010663
C1_p1010658
本堂では、新年1月3日は開運・厄除けの祈祷を行う“開運大祭”が・・・
B1_p1010644w


境内では、参拝者に美味しい甘酒が振る舞われていた。
D1_p1010647
D2_p1010649


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

井伊谷宮へ初詣に

元日に届いた年賀状に目を通した後、井伊谷宮へ初詣に。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1010606
A2_p1010643 A4_p1010618
今年は、何時になく神社の境内は込み合っていた。
B1_p1010628w


拝殿には今年の干支・巳の絵が奉納されていた。地元の画家により描かれたもので、「脱皮を繰り返して大きくなるヘビのように、今年は大きく成長する年になってほしい」と願ったものという。
C1_p1010639
C2_p1010636

神門前には、縁起物の数々が並ぶ・・・

D1_p1010631
D2_p1010632 D3_p1010634

昨年無事に過ごすことができ、新しい年を迎えられたことを感謝した。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »