« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

富士山の見える風景

「四十九日」法要のため、南アルプス市への行き帰り雑記

甲府までは新幹線と身延線特急の乗継で3時間程。富士宮駅附近の車窓から富士山が見え隠れ。 
(写真をクリックで拡大)
A1_p1060564w

甲府駅ホームからは、甲府城跡の石垣や櫓が見える。
G1_p1060624 B2_p1060625
甲府城跡は鉄道により南北に分断されている。

電車の到着時刻まで、駅から5分程で行ける舞鶴城公園(甲府城址)を散策。甲府城は、武田氏滅亡後、秀吉の命により築城された。
B3_p1060589 D1_p1060598_2
    舞鶴城公園出入口                    本丸

天守台からは、富士山の雄姿が・・・

D2_p1060600_2
F2_p1060595
         天守台

平成になって内松陰門、鉄門や塀の復元、稲荷櫓を建設。

C2_p1060613 E1_p1060616 E2_p1060609

     稲荷櫓           内松陰門             鉄門

富士宮駅に近づくころには、夕日に染まった富士山が・・・。H1_p1060629w

甲府城址や周辺施設など充分時間をかけ、再度訪れたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

陽春の南アルプス市

姉の「四十九日」法要のため南アルプス市へ。(4月27日)

3月に訪れた時は冬木ばかりの果実園も、今は桃やサクランボが青々と。果実園からは、美しい富士山の姿が・・・。 
(写真をクリックで拡大)
G1_p1060575

姉の家の庭には、陽春の花が咲き乱れていた。

B1_p1060584_2 C1_p1060582 B1_p1060581_2

「四十九日」法要と納骨の行われた蔵福院。
D2_p1060571
 E2_p1060573_2

名残り惜しくも義兄を残し、南アルプス市を後にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

コマクサ咲く浜名湖ガーデンパーク

春の陽気に誘われ、浜名湖ガーデンパークへ散策にでかけた。

花の美術館では、ボランティアガイドの説明により「コマクサ」、「ハナイカダ」、「キンチャクソウ」などを初めて見ることができた。

 (写真をクリックで拡大)
D4_p1060488w
                                                     
コマクサ
D2_p1060500 E2_p1060510
        ハナイカダ                   キンチャクソウ

花の美術館広場では、コンサート(二胡の演奏会)が行われており、多くの人が静かに聞きいっていた。
F1_p1060485w

オダマキ、チューリップは見頃。
C1_p1060486
C2_p1060533
G1_p1060529
H2_p1060530

園内は新緑が眩しいほどに。
L2_p1060536w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

色鮮やかなツツジ(豊橋向山大池公園)

向山大池公園は、春の桜、ツツジ、夏の新緑、四季を通して楽しめる。

この時期、ツツジが見ごろを迎え、鮮やかな赤、ピンク、白い花が新緑に映え美しい。    
(写真をクリックで拡大)
A1_p1060432w_1
池の周辺には、5種類のツツジがおよそ一万本植えられているという。
F7_p1060423
F1_p1060417 F4_p1060410
車の往来の激しい道路に面した公園は、一歩踏み入れると静かな憩いの場となっている。
D1_p1060426w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

ハルリンドウ咲く葦毛湿原

葦毛湿原に行けば、季節の変化を感じさせる風景や湿原特有の季節の草花を見ることが出来る。

湿原の周りも湿原内も新緑が濃くなり、爽やかな風情。(4月23日)

(写真をクリックで拡大)
A1_p1060402
A2_p1060391

湿原で春一番に咲くショウジョウバカマは既に終わり、今は小さなハルリンドウがいっぱ い。
B1_p1060389w


植生回復で湿地性植物以外が除去されたあとには、モウセンゴケなどが。

E2_p1060395 D1_p1060385


周囲から押し寄せる雑木植物を取り除いた湿原には、今秋、シラタマホシクサの大きな絨毯が見られることだろう。

F3_p1060386


お目当てのミカワバイケイソウの花はまだ。大形連休頃が開花かな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

熊野の長藤

今年はサクラの開花も早く、フジもそれに負けじと・・・

磐田市池田の熊野御前と母親の墓のある行興寺では、フジが見頃となり、境内一面に甘い香りを漂よわせていた。  
(写真をクリックで拡大)
A1_p1060366
A3_p1060359 A4_p1060314

境内には、樹齢800年の国指定記念樹が淡紫色の花を付けていた。B2_p1060349w
県指定天然記念樹5本の老木も、淡紫色の美しい花を。
C1_p1060350
C2_p1060313
D1_p1060316
D2_p1060355

隣接する能舞台のある豊田熊野記念公園のフジも見頃となっていた。
E1_p1060335w
 
F1_p1060344
F2_p1060328

今週末からの「池田・熊野の長藤まつり」を待ちきれず、多くの花見客が訪れていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

大井川蓬莱橋

大井川周辺ドライブの最後は、蓬莱橋。

蓬莱橋は3度目。今回は右岸の牧之原台地側から。右岸には駐車スペースは殆どなく、ここを起点とする人はない。(写真をクリックで拡大)
A3_p1050933w
橋を渡り始めると、時折川から吹く春風が心地よい。
B1_p1050924
C2_p1060035
橋の中間に「ど真ん中」の表示。やっと半分まで渡った。
C1_p1060184w
島田市街の風景が広がる。
D1_p1060065 C3_p1050896

蓬莱橋は、全長897.4m、通行幅2.7mで、大井川の自然と一体となった木橋。

D1_p1060098w 
F2_p1060118

橋を往復するのに35分。3度目でやっと完歩できた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

駿河湾を望む吉田公園

地域の憩いとやすらぎの場にもなっている静岡県営吉田公園へ。

14日までチューリップまつりが開かれていた公園は、訪れる人も疎ら。      
(写真をクリックで拡大)
A1_p1050548w
芝生広場に広がるチューリップの一部は、ボランティアが植えたもの。
B1_p1050552
B2_p1050553
色とりどりのチューリップが園内を彩る。
C1_p1050557
C2_p1050559
園内は遊具等はなく、子供連れや子犬連れの人がゆったりと散策。
E4_p1050575
E3_p1050568

車椅子の人にも無理なく草花が観賞できる高床式花壇の庭も。
G4_p1050595w_2

園内からは東に大井川、南に駿河湾が一望できる。
H3_p1050570 H4_p1050569

晴れた日には、富士山を見ることが出来るという、豊かな自然環境に恵まれた公園でもある。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

藤枝 蓮華寺池公園のフジ

春がすみの中、友の車で大井川周辺を一巡り。

先ずは、藤枝の蓮華寺池公園へ。 
(写真をクリックで拡大)
A1_p1050613
A2_p1050659 A3_p1050825
池の畔は八重桜が咲き、フジ棚が続く。
D1_p1050799w

E1_p1050657
E2_p1050760

フジの見ごろには早いかなと思いつつ公園を一回り。
B1_p1050670w
濃淡入り混じった紫色の花の下は、甘い香りが一面に漂っていた。
C2_p1050676
C3_p1050741

フジの花を愉しんだ後、チューリップの美しい吉田公園へ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

新緑眩しい森林公園

新緑眩しい森林公園(浜北)は、サクラが散り、ツツジの季節へ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1050512_2
 
B1_p1050499
B2_p1050491
C1_p1050517
C2_p1050507

スポーツ広場の藤棚ではフジが咲き、原っぱではタンポポやスミレが。

D1_p1050488

E2_p1050533
E1_p1050525
湿地では、ハルリンドウが日差しに映えきれい。
F1_p1050471

カラフルな花々が咲き誇る季節へ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

八重桜満開

はままつフラワーパークは、八重桜が満開。

色とりどりのチューリップと淡い彩りの八重桜、 春爛漫の風景が広がる。
(写真をクリックで拡大)
A3_p1050376

色鮮やかなチューリップが桜や新緑を引き立ている。
B1_p1050396
C1_p1050409 C2_p1050403
D3_p1050401 D4_p1050362 D5_p1050404
 
D2_p1050413_2

原種ツツジ園では、ツツジや若葉が美しさを競っている。
G1_p1050386
G2_p1050391
H1_p1050380 H2_p1050381

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

伊賀上野公園散策

Y社OB会、春の旅行は「伊賀上野公園を歩く」がテーマ。伊賀上野城を見学後、公園内を気ままに散策。

本来の上野城天守は五層天守で、完成間近いときに暴風雨で倒壊。以後再建されなかった。現在、本丸にある天守は昭和10年に建てられたもの。
(写真をクリックすると拡大) 
A2_p1050293w 

三層三階の木造天守で、二層の小天守をともなった複合式天守。 
B1_p1050301_a1 B2_p1050301_b
          大天守                 小天守

大天守3階からは伊賀市内、上野市駅が・・・
D1_p1050281_2w_2
高石垣の上から内堀と高石垣を見ることが出来る。
E1_p1050313 E2_p1050319_2
園内には、松尾芭蕉生誕300年を記念した俳聖殿や忍者屋敷もある。
F1_p1050326 F2_p1050353

城内は、美しい桜が満開だった。
G2_p1050288w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

雨の姫様道中

奥浜名湖の春の風物詩、姫様道中は雨で中止となった。
 
(写真をクリックで拡大)
A1_p1050257w
止まぬ雨、道には水たまり、道中行列は中止。急きょ会場は「みおつくし文化センター」に。

センターでは、きらびやかな衣装に身を包んだ姫様や上臈、小姓らを紹介。そして「細江音頭」・「細江小唄」に合わせ優雅な手踊りを披露。

露払侍、毛槍奴・箱持奴など
E3_p1050158
B2_p1050152 
小姓、上臈(二人)そして姫様
B6_p1050176
駕篭奴と大傘持奴そして茶坊主と典医
D1_p1050178 D2_p1050181
腰元たち
C1_p1050188 C2_p1050164
姫様、上臈、腰元たちによる優雅な手踊りを披露
F1_p1050246w_1


もう少し早く雨が上がれば、絢爛豪華な道中行列が見られたのに。
やはり、姫様道中は満開の桜がよく似合う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

春ウララ浜名湖ガーデンパーク

2ヶ月ぶりに、春の浜名湖ガーデンパークへ。

花のひろばでは、ネモフィラが一面に咲き、青い海のよう。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1040994w
展望台から眺めると、そこには地上絵がはっきりと。
B1_p1040969
B2_p1050139

花木園ではシバザクラが地面を這うように広がり、花の絨毯のよう。
C1_p1040981w
 
D1_p1050006
D2_p1050007

花の美術館は彩り豊かに。黄色のカタクリや、ユキモチソウが・・・。G1_p1050102w 
H1_p1050083 L1_p1050110

ふと、目を凝らすと、クリスマスローズの小路近くで、雪割草がきれいな花を付けていた。
I1_p1050062 I2_p1050059

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

敷地川の桜並木

心地よい春風に誘われて、磐田市豊岡の獅子ケ鼻公園へ。

巨岩「獅子ケ鼻」周りは、新緑に覆われ獅子の鼻は見られない。
残念!!                    
(写真をクリックで拡大)
A2_p1040928w
公園からは、浜松市街や周辺の山々などが・・・
B1_p1040957
B2_p1040931 B3_p1040958_2 
ところどころで、白色や、薄いピンク色のヤマザクラが。
C1_p1040946_2 C2_p1040951_2

眼下の敷地川沿いを南に向かって続く桜並木は、絵のよう。
D1_p1040933w


帰路、車を止めて桜並木を・・・。

E1_p1040962w

F1_p1040966w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

桜舞い散る向山大池公園

豊橋の桜のスポットといえば、豊橋公園、向山大池公園そして向山公園などがある。

今日、墓参りに出かけた帰り、向山大池公園の桜並木を一周。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1040881w

B1_p1040917
B2_p1040908

昨夜からの雨と風で、公園の散策路は桜の花びらで真白。時折吹く強い風にハラハラと桜が舞って。

C1_p1040898 C2_p1040900
D1_p1040912 D2_p1040918
季節は、桜から新緑へと・・・。
E1_p1040921w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

ハルリンドウ咲く森林公園

マメザクラ・ミツバツツジの咲く森を散策後、スポーツ広場へ。
(写真をクリックで拡大)
A3_p1040879

広場近くの湿地一面に「ハルリンドウ」の花が咲き始めていた。
B1_p1040860w_2
花の色は、濃い青だったり、白っぽかったり微妙に違って・・・。
C1_p1040858
C2_p1040849
A2_p1040878_2 D2_p1040876

ハルリンドウ・ヤマザクラ・ミツバツツジ咲き競う春。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

マメザクラとミツバツツジ

森林公園(浜北)のバードピア浜北から第8駐車場へ向かう道沿いに、マメザクラが咲いている。   (写真をクリックで拡大)
A1_p1040833w
控え目に咲く小さなマメザクラは、ウッカリすると見落としてしまいそう。
B1_p1040803
B2_p1040762

鮮やかなミツバツツジが咲き、森の春に彩を添えている。
C2_p1040823w
D5_p1040777 D4_p1040787

春の花々を愛でながらの散策も、また楽しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »