« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

川の見える風景

気賀の街に出かけた折は、時間があれば都田川の堤防を歩く。

見慣れた川の見える風景も時と見る場所により印象が大きく変わる。
(写真をクリックで拡大)
B1_p1090463w
みをつくしばし左岸を下流方向に進み橋を見れば、街が一望できる。
A1_p1090462w
右岸側には時折天浜線が通る。川辺には釣を楽しむ人の姿も。
C1_p1090450
C2_p1090453
水面には、優雅なアオサギの姿。水道橋の上には川鵜が一羽。
E1_p1090466
E2_p1090432

曳舟橋方向を望めば、梅雨晴れの空が映り込み、陽ざしが眩しい。
G1_p1090445w

夏を彩る気賀祇園祭(7月)には、都田川から浜名湖の湖上を細江神社のご神体を乗せた舟が回遊する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

湿地のハッチョウトンボ

曇りがちの一日との予報で、浜北の森林公園へ。(6月27日)

公園(スポーツ広場)に着くや小雨が。急きょ湿地とその周辺の散策に変更。
(写真をクリックで拡大)
G1_p1090425
G2_p1090417

湿地の中に、目を凝らすと、小さなハッチョウトンボ(雄)が、モウセンゴケや草の茎にとまっている。雨のなか、自分の縄張りを守っている。
A1_p1090410w

ノリウツギには、アシナガ蜂が一匹。獲物捕獲中?
B2_p1090414 B1_p1090413
モウセンゴケは、夏の日差しを待っている。
C2_p1090408 C1_p1090406


湿地の周りには、ネジバナ、シモツケソウ、コウホネなど季節の花が。
D1_p1090392_1_2 E2_p1090419 F1_p1090421

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

水汲みの帰り、気田の町並み通りへ

2~3ヶ月に一度出かける北遠。家から約40Km程離れた春野町気田の杉地区。杉川沿いの壁面から湧き出る水を汲みに。

更に北上すれば4月に茶畑崩落のあった春野町杉 久原地区に至る。
(写真をクリックで拡大)
A1_img_5155w
B1_img_5164w
今回(6月25日)は、汲みに来ている人が少なく、短時間に完了。

帰路は、362号線から気田の町並み通りに入り、商店街・学校のある通りを南下。町外れの寺院に立ち寄った。
C1_img_5180w

曹洞宗寺正源寺の境内で、校外活動中の気田小学校の子ども達と出会った。きっと地域を探索し町の皆さんとふれあう活動なのだろう。
D1_img_5168
D2_img_5171 
E1_img_5173w


寺の周りは、美しい花で囲まれていた。

F1_img_5189 F2_img_5191 F3_img_5193_2

元気な子ども達の姿を後に、浜松に向けて。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

巨木ジャカランダの花

浜名湖ガーデンパークの水路脇には、周りの緑に映えて一際鮮やかな真紅のバラが目に飛び込んでくる。   (写真をクリックで拡大)
B4_p1090254w

百華園に足を向けると、色々な夏の花々が咲き、はや秋の花も。

C3_p1080619 C1_p1090201 C2_p1090218
D1_p1080626_2 D2_p1090234 D3_p1080632
E2_p1090220 E3_p1090212 E1_p1090248

所々にさくユリが園内をカラフルに彩る。
F1_p1090214 F2_p1090363_2 F3_p1090308

国際庭園にある巨木ジャカランダの花は、涼しげな浅紫の色合い。

G1_p1090371 G3_p1090236 G2_p1090380

    ジャカランダ            アメリカデイゴ             ネムノキ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

ハスの花咲く浜名湖ガーデンパーク

久しぶりの好天、運動不足解消に浜名湖ガーデンパークヘ。

百華園の水面の庭に咲くハスの花。淡いピンクの花の何ときれいなことか!!。                        (写真をクリックで拡大)
B1_p1090263w_1
ハスの花は3~4日しか咲かないとか?

C3_p1090262 C4_p1090258
目を凝らすと、ハスの葉に小さな蜻蛉が二匹・・・。
D1_p1090271 D2_p1090269

昨日は夏至。池の畔には、半夏生の花が緑の葉っぱ半分、白い化粧をし、白い穂状の花を咲かせていた。
E2_p1090282w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

御前崎灯台

牧之原市にある「大鐘家」の帰り、御前崎灯台に立ち寄った。

この地に灯台ができた歴史は古く、今からおよそ370年前の江戸時代。見尾火(みおび)灯明台が造られ、沖を通過する舟の安全を守っていた。

今の灯台は、明治5年5月、英国人の設計により建設工事が始った。2年後に完成し、点灯を開始した。 (写真をクリックすると拡大)
A2_p1090143w

眼下には海原が広がり、見えるのは白波、聞こえるのは波の音。
B3_p1090145w 

燈台近くに歌碑。高校の校歌の作詞を頼まれた丸山薫がこの地を訪れて、宿に書き残していったという。

おお 御前崎 ここの断崖で 海は二つに切られている 
駿河の光と 遠江の風に                    丸山 薫
D2_p1090156 D1_p1090151

詩人 丸山薫は、大分市出身。12歳で母方の祖父の地であった愛知県豊橋市に移る。県立第四中学校(現・愛知県立時習館高等学校)を卒業。
船員を志しながらそれを絶たれたことから、船や海、異国にまつわる詩には彼独自の世界が見られるという。
戦時中の1944年(昭和20年)から1948年(昭和24年)までは山形県の西川町岩根沢に疎開し、そこで岩根沢国民学校の代用教員をした。
その後、1948年(昭和24年)身内のいた愛知県豊橋市東雲町に移り、のち東田町東前山へ移る。そこで愛知大学講師(客員)になり、のち客員教授などを勤める。
1954年(昭和29年)には豊橋文化賞を受賞。1956年(昭和31年)には、豊橋市多米町蝉川(現・東小鷹野)の家に移る。ここが彼のついの住まいとなる。

豊橋と大変関係の深い詩人である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

大鐘家の紫陽花

3年ぶりに、牧之原市にある「大鐘家」の紫陽花を見に。

大鐘家館は、1597年、柴田勝家の家臣、越前丸岡城家老「大鐘籐八郎貞綱」が遠州相良に移住。十八世紀初め大庄屋となり築いたもの。現在、母家・長屋門とは「国の重要文化財」に指定されている。

長屋門の左は番人部屋、右は前蔵となっている。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1090116
A2_p1090113
母家は、現在も現当主の住居としても使われている。
B1_p1090110w
C1_p1090043 C2_p1090046 C3_p1090044

大鐘家の広大な屋敷にはカラフルな紫陽花が咲き、多くの観光客が。
D1_p1090128w

F1_p1090076 F3_p1090074 F4_p1090105
E1_p1090079 E2_p1090121 E3_p1090138

裏山からは、梅雨空の駿河湾を一望できた。
G1_p1090067w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

アジサイとササユリ

梅雨の晴れ間のひととき、奥山高原に咲くアジサイとササユリを見に。

何時もより訪れるのが早いためか、開花しているアジサイは少ない。
(写真をクリックで拡大)
A4_p1080996w
花見客はなく、一人占めの感じ。
B2_p1090012
B3_p1090008 C2_p1080964
C3_p1080932 D1_p1080969 C4_p1090011
D4_p1080970 D2_p1080980 D3_p1080971

清楚なササユリとアジサイが、まるで美しさを競っているかの様に・・・。
E1_p1080939w 
F1_p1080946 F2_p1080956

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

斜面に咲くカラフルなユリ

世界各地を原種とするカラフルなユリを見に、可睡ゆりの園へ。

園内の斜面一面に咲くユリは、見事な美しさ。 (写真をクリックで拡大)
A1_p1080823w
黄色の丘、五色の丘などには、色彩豊かなユリがいっぱい。
B4_p1080837
B3_p1080830
木漏れ日に映えるユリは、癒しの彩

D2_p1080876w

近くで眺めるユリも、遠く丘に咲くユリもまた美しい。
F1_p1080842
F2_p1080814 F3_p1080887
F4_p1080854 G1_p1080874 G2_p1080865
H1_p1080849 H2_p1080868 H3_p1080915
 
E2_p1080859h


暫し、ユリの香りとグラデーションを楽しんだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

ネジバナ咲く頃

梅雨空のなか、久しぶりに万葉の森公園へ。(10日)

曲水亭前の芝生には、ネジバナがビッシリ咲いていた。

(写真をクリックで拡大)
A1_p1080798w


ネジバナは野草だが、ランの仲間。右巻きと左巻きがあるようだ。
B1_p1080717
B2_p1080726

庭園の周辺には、ヒメユリ、ササユリなど初夏の草花が。
C3_p1080736_2
D1_p1080759 E1_p1080333
イワタバコやナツツバキの花も・・・
D4_p1080748 D2_p1080767 F1_p1080745

キキョウ、ベニバナも・・・
E2_p1080787 E3_p1080779 G1_p1080805


曲水池のほとりには、ハナショウブが涼しげに風にゆれて。C1_p1080736w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

初夏の花咲く浜名湖ガーデンパーク

週末の午前中、梅雨の晴れ間のガーデンパークへ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1080688w

園内は、
ハナショウブ、ナデシコ、ユリなどの花々が咲きカラフル。
B1_p1080677
B2_p1080598 B3_p1080694
C3_p1080643 C2_p1080645 C4_p1080666
D1_p1080585 D2_p1080628 D3_p1080705

セイヨウアジサイ、ヤマアジサイがあちらこちらで咲き、見頃。
E0_p1080548
E1_p1080572 E2_p1080588

スイレンが咲き始めた水の庭では、赤い小さなトンボが一匹。
F2_p1080686_2
F3_p1080671

浜名湖からは心地よい風が吹き、初夏の花々を楽しくむことができた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

清楚なササユリ咲く

豊橋市伊古部町の「ササユリの里」へ。

「ササユリの里」は家から約40kmほど、渥美半島・表浜海岸に面した丘の北側傾斜面にある。

展望台からは、眼下に表浜海岸と果てしなく広がる遠州灘が。
(写真をクリックで拡大)
A4_p1080490w 

清楚なササユリの花は、丘の斜面に咲いている。
B1_p1080536w
自然豊かな丘には、白や淡いピンクの花が。
C1_p1080486
C2_p1080469
D1_p1080541 D2_p1080531
E1_p1080523 E3_p1080500
太陽に向かってたくさんのササユリが一斉に。
F1_p1080502w

ササユリの香りと花は見る者を楽しませ、こころを和ませてくれる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

初夏の花を探しに葦毛湿原へ

好天の日も続き、初夏の花を探しに葦毛湿原へ。

葦毛湿原近くでは田植を終えた美しい田園風景が広がっていた。
(写真をクリックで拡大)
A3_p1080451
A2_p1080453 A1_p1080457  

葦毛湿原に至る遊歩道周辺の雑木林では、ササユリが。
B1_p1080446
B2_p1080442

野沢原生林に通ずる木道近くでは、鮮やかなハンカイソウが。
C1_p1080409
C2_p1080404

湿原では、花菖蒲のもととなったノハナショウブがあちらこちらで。
E2_p1080368w

モウセンゴケ(白)やトウカイモウセンゴケ(ピンク)が小さな花を付けていた。
G1_p1080373
G2_p1080383
花の種類の少ないこの時期、クロミノニシゴリやノイバラの花が目を引く。
F1_p1080397_3 F2_p1080369_2

人影も疎らな、湿原では、トンボもゆったりと・・・
D2_p1070328 D1_p1080421

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

掛川 加茂花菖蒲園

掛川まで足をのばし加茂花菖蒲園へ。

庄屋屋敷「加茂荘」の門前に広がる菖蒲園。カラフルな花菖蒲が白壁、土蔵、長屋門などを背景に咲き誇っていた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1080214w

手入れの行き届いた園内では、色とりどりの花菖蒲に魅了された。
B2_p1080217
B1_p1080201
 
山々や森と一体化した花菖蒲園はスケール感を増し癒しの風景に
A2_p1080169w

珍しい色合いの花も・・・
C1_p1080127
C3_p1080129
D1_p1080151 E1_p1080183


鮮やかな色合いの花菖蒲を堪能した後は、ここでしか味わえない、くちなしの実で染めた黄色いおこわ「染め飯」入りのお弁当と「よもぎ団子」を食し帰路へ。
A3_p1080203

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

ササユリが見頃

浜北の森林公園では、初夏の木漏れ日を浴びササユリが見頃となった。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1080317w
一週間前には、たった一輪だけのササユリが、今日はあちらこちらに。
B1_p1080323
B2_p1080262

土曜日の今日、新緑の遊歩道を走る若者がいたり何時になく賑やか。
C1_p1080287w

ヤマアジサイも一週間前より色濃く咲いて。
D1_p1080309
D2_p1080289
E1_p1080300 E2_p1080296


新緑のなか、初夏の清楚な花々にひかれ、散策を満喫した。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »