« 名古屋城見学③ | トップページ | ハッチョウトンボの飛ぶ湿地 »

2014年7月 2日 (水)

摩訶耶寺を訪ねて

摩訶耶寺(北区三ヶ日町)の日本庭園が、地元有志の方々により修復されたと聞き久しぶりに訪ねた。

古い山門から境内にはいると、石仏がずらーと並んでお出迎え。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1240189 A3_p1240260

摩訶耶寺は真言宗の古刹。本堂は1632年に建造された入母屋造り。
A4_p1240191w
本尊は、厨子に守られて本堂に安置されている厄除聖観音菩薩。
D3_p1240197w

本堂には、美しい格天井があり、飛天像が彫られ天女が優雅に舞う。
B1_p1240196 C2_p1240220

本堂を下り、しばし鎌倉時代の美しい日本庭園を鑑賞
X3_p1240250w


|

« 名古屋城見学③ | トップページ | ハッチョウトンボの飛ぶ湿地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/59916413

この記事へのトラックバック一覧です: 摩訶耶寺を訪ねて:

« 名古屋城見学③ | トップページ | ハッチョウトンボの飛ぶ湿地 »