« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月30日 (木)

雑木林の秋 1

八ヶ岳倶楽部へ。良い天気に恵まれ、紅葉狩り日和。(10月29日)

八ヶ岳倶楽部があるのは八ヶ岳山麓。標高1300m程の地にあり、30年間手入れされてきた雑木林がある。 (写真をクリックで拡大)
A3_p1280659w

先ずは、雑木林の散策やギャラリーを見る前に、レストランで腹ごしらえ。
B1_p1280555 B2_p1280552

レストランとギャラリーの裏手には、美しい雑木林がひろがる。
C2_p1280558w
黄色、赤、緑の木々が青い空に映えて・・・
D1_p1280639 D2_p1280573
雑木林の秋は、ことのほか美しく絵に描いた風景のよう。
F1_p1280649w

八ヶ岳倶楽部前の道路沿いも、きれいに紅葉。次回にアップロード。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

こころ和むウメバチソウ

森林公園(浜北)のモミジバフウが少しづつ色づきはじめてきた。全体が色づくのは未だ先のようだ。   (写真をクリックで拡大)
A0_p1280467w
A1_p1280471 A3_p1280469

スポーツ広場近くの湿地では、「ウメバチソウ」が2~3輪咲いていた。
B2_p1280521w
湿地の奥く、草の陰に隠れた「ウメバチソウ」は、つい見落としそう。
B0_p1280511w 
清楚で可憐な「ウメバチソウ」は、こころ和む花の一つでもある。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

兵越峠の決戦

浜松市天竜区水窪町の「遠州軍」と飯田市南信濃の「信州軍」が「領土」をかけて戦う「峠の国盗り綱引き合戦」が県境の兵越峠で行われた(10月26日)。

この地方の今年の紅葉は早いという。峠の紅葉は爽やな秋色に染まっていた。    (写真をクリックで拡大)
A1_p1280236 A2_p1280142

両軍が揃い開会式。遠州軍大将は浜松市長、信州軍は飯田市長。
B1_p1280190w
両軍大将のユーモアたっぷりの口上に開場が盛り上がった。

合戦は3本勝負。勝った方が1メートル「国境」を広げるルール。
C3_p1280364 C4_p1280370

3連敗中の遠州軍が雪辱を果たして勝利、歓声が上がった。
D0_p1280400w_2
遠州軍は連敗を免れ、通算成績は13勝15敗。国境を1m取り戻した。
E0_p1280420w

秋の一日、老いも若きも「領土」をかけたゲームに真剣に取り組むことで地域住民と行政が一体となった合戦は、見応えがあった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

秋本番の葦毛湿原

季節の移ろいは早く、湿原もすっかり秋色に染まりはじめた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1280097 F2_p1280076

イワショウブの白い花も少なくなり、目につくのはキセルアザミの赤い花。
E1_p1280103 D1_p1280091

あちこちにヤマラッキョウが咲き始めて・・・
B1_p1280093w
色鮮やかにスイランが咲き誇り、ワレモコウはまだ紅く。
D2_p1280064 E2_p1280057

湿原の奥深くにホソバリンドウが数輪。
C3_p1280061w

秋も深まり、やがて湿原の花のシーズンもあとわずか。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

地上絵もクッキリ(浜名湖ガーデンパーク)

前回、浜名湖ガーデンパークのコスモス畑を訪れたのは、10月のはじめ。

大きな台風が二つ続いたけれど、思っていたほど痛みもなくコスモスは健在。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1280041w_1
地上50mの展望塔からは、コスモス畑の中に真っ赤なアカトンボが。
B4_p1280020w_1
眼下には浜名湖大橋、東には浜松アクトタワーがかすんで。
E1_p1280030 E2_p1280032

花の美術館では、シュウメイギクやホウキグサなどが色鮮やかに。
F1_p1270986w
G2_p1280010 G3_p1270974

東西水路沿いのラクウショウも少しづつ色付き始めて。
H1_p1270991w

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

雨あがり

昨夜からの雨も朝には上がったが、まだまだはっきりしない空模様。小さな折り畳み傘を手に、四ツ池公園公園をひと回り。

一雨ごとに、公園の木々も少しづつ色付いてきた。
(写真をクリックで拡大)
A1_img_6034 A2_img_6043
池の水面に映える木々も、少し秋色に染まり始めた。
1_img_6008w

遊歩道沿いには「ホトトギス」の花が咲いていた。
C1_img_6004 C3_img_6014

運よくカワセミに会えることも(10月18日撮影)
D2_p1270914w
よく見かけるのは一番奥の池
E2_p1270923w

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

リンゴ狩り(浜松フルーツパーク)

午前中の用事を済ませた昼下り、9月に続き浜松フルーツパークへ。

フルーツパークは、家から30分もあれば行ける距離。1時過ぎに出ても、収穫体験をする時間は充分。しかも70歳以上は駐車料、入園料とも無料。

駐車場の木々は少しづつ色付きはじめていた。紅葉の秋も近いようだ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1270901 A2_p1270900
東エリアのリンゴ園に行く道、秋風に揺れるススキが日に映えて輝く。
B1_p1270898w

収穫体験できるのは、ミカンとリンゴ。おいしいリンゴに決定。
C3_p1270863 C1_p1270877
早速、たわわに実ったリンゴ園へ、紅く色付いたリンゴ(ふじ)を探しに。
D1_p1270876w

どれもおいしそう。迷いながら収穫したリンゴは、十数個。
E1_p1270906w
やはり、採り立てのリンゴは、味が濃く、とてもジューシー。

西エリアで、リンゴジュースとケーキで一休みした後、帰路に。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

万葉の森公園の秋(2014)

秋晴れの良い天気、久しぶりに万葉の森公園へ。

園内は、秋の七草の一つ、白色や紅色の「フジバカマ」が咲き誇っていた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1270438 A2_p1270456

「フジバカマ」の花には、おおきなアゲハが一休み・・・。
B2_p1270820w

万葉の花、「オケラ」がうすい紅色に、「マユミ」の実も大きく膨らみ弾けそう。
C1_p1270833 C2_p1270844
D4_p1270441 C5_p1270386

今週の土・日曜日に、曲水庭園で浜北万葉まつりが開かれる。
D1_p1270842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

台風一過の富士山

18号、19号と2週続けての台風、今朝は秋晴れのウォーキング日和に。運動不足解消に近くの馬込川へ。

馬込川遊歩道からは台風一過の富士山が、霞んで見える。 
(写真をクリックで拡大)
A2_p1270755w
富士山までは、およそ130Kmほどの距離。
A4_p1270776w
富士山が見えるのは、大気の澄んだ冬の時期と、秋晴の時。

富士山を前方に、浜松アクトタワーを背にしての散策、足も軽やかに。
C1_p1270762w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

森林公園(浜北)へ秋を探しに

またまた週末には、台風が来るという予報。その前に、秋を探しに森林公園(浜北)へ。

少し紅葉を始めた木々もある「うぐいす谷親水広場」付近。
(写真をクリックで拡大)
A2_p1270526 A3_p1270524

ススキの根元に「ナンバンギセル」を見かけた「西の谷奥池」のほとり。
B2_p1270593w
秋の花、「ホトトギス」が咲く遊歩道沿い。
C1_p1270606 C2_p1270601

淡い色付きの木々が陽に映える「スポーツ広場」周辺。
D1_p1270567w
近くの湿地では、夏の名残りの「ミズギク」に真っ赤なトンボ
E1_p1270575 E2_p1270588
秋の象徴の「ワレモコウ」と夏の名残りの「シモツケ」
E4_p1270541 E3_p1270085

10月も半ば過ぎる頃は、森林公園も秋らしくなってくるのでは・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

北遠へ水汲みに(春野町)

気田川の支流、杉川沿いの湧水は、水量が減ることもあるが枯れることはない。

台風による大雨で湧水は何時になく豊富。あっという間にポリ容器は満水に。
(写真をクリックで拡大)
B1_img_5966w
台風の影響で濁る杉川。湧水汲みに、近くのおばちゃんたちも・・・。
A1_img_5968 A2_img_5969_2

帰路、天竜山東の光明寺を参拝。
C2_img_5984w

さらに、旧二俣役場跡「本田宗一郎ものづくり伝承館」を見学。
E1_img_5988w
自転車の面影を残している「補助エンジン付き自転車」などが展示されて。
F1_img_5990 F2_img_5993
「世界のホンダ」を築いた本田技研工業創業者「本田宗一郎」の人となりや、ものづくりの精神を伝える施設でもある。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

台風一過の四ツ池公園

台風18号は6日午前8時すぎに静岡県の浜松市付近に上陸し、足早に過ぎ去った。

昼前には、青空が見えてきたので運動不足解消のため四ツ池公園を散策。
 (写真をクリックで拡大)
A1_p1270429 A2_p1270425
昨夜の風と雨のわりには、遊歩道に落ちている枝葉は少なく、倒木もない。

台風で餌にありつけなく、お腹をすかした(?)カワセミ数匹に・・・。B2_p1270411w
C2_p1270409w
D3_p1270397w

久しぶりにカワセミに、出会いラッキーな気分に・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

秋空に映えるコスモス(浜名湖ガーデンパーク)②

コスモスが秋風に揺れる花のひろばをあとにして、花の美術館へ。
(写真をクリックで拡大)
A0_p1270226w

コスモスやシュウメイギクが咲き誇る花の庭。
A1_p1270304w_2
B1_p1270249 B2_p1270269

水の庭の畔では、彼岸花の仲間が勢ぞろいしてお出迎え・・・
C1_p1270277w
ホトトギスやワレモコウも秋を告げているかのよう。
D1_p1270293 D2_p1270291

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

秋空に映えるコスモス(浜名湖ガーデンパーク)①

嵐の前の静けさか、今日は青空の穏やかな朝。台風の来る前にと、浜名湖ガーデンパークへ。

広大な花ひろば一面にコスモスが咲き誇り、秋の彩。40万本のコスモスとか。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1270225w

展望塔から花ひろばを見れば、地上絵がくっきりと。
C2_p1270330 C5_p1270323_2

コスモス畑には、三々五々美しいコスモスを楽しむ人の姿が・・・
D1_p1270344w

駐車場前の緑地広場に犬が。ラブラドールレトリバーかな?
E2_p1270349w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

秋の花コスモス(馬込川)

日が傾き始めた頃、久しぶりに馬込川・三浦橋から八幡瀬橋までを往復。

遊歩道からは、西日に照らされた浜松アクトタワーが、くっきりと・・・。
(写真をクリックで拡大)
A0_p1270142w

秋の花・コスモスが遊歩道沿いに咲き、その柔らかい色合いに心和む。
A1_p1270128w

シャッターチャンスを狙うと、秋風がコスモスを揺らす。
B1_p1270114 B2_p1270137

八幡瀬橋からは、日の暮れ始めた馬込川が静かに流れている。
C1_p1270150w

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »