« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

涼を求めて

連日厳しい暑さが続くなか、涼を求めて、イワタバコの群生する阿寺の七滝へ。

家から44kmほどのところ、七滝口の駐車場から川沿いの道を15分程歩くと滝に到着。その途中の崖斜面を覆うように「イワタバコ」の葉が茂る。
(写真をクリックで拡大)
A2_p1040284 A3_p1040271

中心がオレンジ色の星型の紫の花が下向きに咲く。
Bi_p1040213h
C2_p1040212h
D1_p1040286h

滝は国の名勝および天然記念物に指定され、日本の滝100選の一つ。
E1_p1040264h

阿寺川沿いにはヤマユりが咲いて・・・
F1_p1040195 F2_p1040194

滝までの道のりは暑さを忘れるほど涼しい木陰が続いていた。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

真夏の湿地(静岡県立森林公園

県立森林公園(浜北)、第七駐車場近くの小さな湿地へ。(7月28日)

真夏の太陽の下、真白な「サギソウ」が眩しく輝いていた。
(写真をクイックで拡大
A1_p1040151h_5 B1_p1040152h_8

目を凝らすと小さな真っ赤な「ハッチョウトンボ」の雄がが草の先に。
D1_p1040146h_2
昨年は、群れをなして飛び交っていたが・・・
C1_p1040144h

「ミミカキグサ」や三日月状の白い小穂をつける「ミカズキグサ」。
E1_p1040142 E2_p1040157

せせらぎ沿いの木陰には涼をとるグループが・・・
F3_p1040162h

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

ヒマワリ満開(浜名湖ガーデンパーク)

先回(7/10)浜名湖ガーデンパークを訪れた時には、黄色い花が疎らだったのに、今は「花ひろばひまわり畑」は一面黄色に染まっていた。(7/25)
(写真をクリックで拡大)
A1_p1040111_2 A2_p1040095
真っ青な夏空には黄色いヒマワリがよく似合う。
B1_p1040116h
ヒマワリ畑には三々五々カメラ片手の老若男女の姿が。
C1_p1040125h

花ひろば秋の主役コスモスも所々で咲いて。近くの花時計は10時40分X1_p1040114 X2_p1040129

気温は32℃ほど。水遊び広場は、ちびっこたちでいっぱいに。
Y1_p1040130h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

夏の葦毛湿原

朝から強い日差しの厳しい暑さの中、葦毛湿原へ。多米峠手前の温度計は既に30℃を示していた(AM9:30)。

湿原は陽ざしを遮るものもなく暑い!!。  (写真をクリックで拡大)
A1_p1040029h

夏の花「ノカンゾウ」が、湿原の入り口付近を美しい橙赤色で飾っていた。
B2_p1040074h

「ノリウツギ」が涼しげな真白な花を付け、黄色い「ミズギク」も咲いて。D1_p1040038 D2_p1040044
やがて、夏の湿原をミズギクの黄色い花が彩るだろう・・・

目を凝らして周りを見るとサギソウが一輪。
C1_p1040040h

3~4ミリと小さな花の「ミミカキグサ」、目を離すと見失ってしまいそう。E1_p1040067h
可憐なミミカキグサは食虫植物
F1_p1040068h

暑い夏の季節が始まったばかりの葦毛湿原の情景。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

みこし船、湖上優雅に(細江神社祇園まつり)

地震の厄よけの神として信仰を集める細江神社の祇園祭が18・19日開かれた。

まつり2日目の19日の様子です。  (写真をクリックで拡大)
A1_p1030850h

ご神体を乗せた神輿車を先頭に、
B1_p1030883h

太鼓、篠笛などのお囃子を鳴り響かせながら都田川に向かう。
D2_p1030907h_2 

屋台船に乗る地区の若衆たちは左岸に、屋台船を見送る地区は右岸に。
E1_p1030938h
河岸では巫女神楽奉納と安全祈願を。
F1_p1030969h

ご神体を乗せた神輿船を先頭に・・・
G1_p1030980h
出引きを乗せた船三艘が西気賀の奥浜名湖の湖上を渡る。
I1_p1040005h

今日はこの地方も梅雨明宣言。奥浜名湖にも暑い暑い夏の訪れだ。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

盆の風景

我が家の盆供養は、本来は8月の旧盆だけれど、寺の忙しい8月を避け、お坊さんは7月に浜松へ。今年も、7月15日に来ていただいた。
 (写真をクリックで拡大)
Ib1_mg_6795w

浜松には数軒の檀家があるとのことで、時間にも余裕があり、読経も念入りに。昼食を囲み、暫し談笑のひと時を。

夜は、近くの葬祭会館へ盆飾りを納めに・・・。
そこでは、「遠州大念仏保存会」が念仏踊りを披露していた。
A1_p1030729h
迫力ある大念仏踊りをみることができた。
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

花美の庭に咲くユリの花(浜名湖ガーデンパーク)

百華園から花美の庭へ。花美の庭にも美しいユリの花が咲いて(7/10)・・・

斑点が白い白黄のヤマユリ。純白の綺麗なユリにウットリ。
(写真をクリックで拡大)
B1_p1030690h
色鮮やかなオニユリも咲き誇って・・・
C1_p1030714h
鹿の斑点をぎっしり並べたようなカノコユリも・・・
D1_p1030679h

水の庭ではスイレンが見頃に、
F1_p1030686h
ハスが一輪二輪と咲き、花托には種子がいっぱい詰まって・・・
H1_p1030682h

梅雨の晴れ間に咲く浜名湖ガーデンパークの夏の花々・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

ユリの花咲く百華園(浜名湖ガーデンパーク)

降り続いた雨もやっと上り、曇り空の朝。浜名湖ガーデンパークへ。

東西水路沿いに百華園の花々を眺めながら花美の庭へ。

百華園入り口には、香り豊かな「ヤマユリ」が咲き・・・
(写真をクリックで拡大)
B1_p1030597h
珍しい黄金オニユリや、カラフルなユリも咲く。
C2_p1030606h
D1_p1030638h

ユリの仲間「グロリオサ」は華やかに、白いアガパンサスはひっそりと。
E1_p1030634 E2_p1030623

東船着場近くの「えのき橋」から眺めれば、美しい緑が水面に・・・
A2_p1030644h

梅雨の長雨にもめげず、美しさを競うかのように花々が咲いていた。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

梅雨空にヤマユリ

降り続く雨も、今朝はつかの間の曇り空に。

急いで近くの四ツ池公園へ出かけた。やはり梅雨、すぐにポツリポツリと大きな雨粒が落ちだした。

木立の葉には雨の雫がキラキラ輝く。 (写真をクリックで拡大)1_dsc00137h
名残りの紫陽花が梅雨に濡れて・・・
1_p1030582h_4

引き返す途中、ふと足を止めるときれいな「ヤマユリ」が目に。
A1_p1030586h
雨の中、とっさにシャッターを・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

梅雨空が似合うカキラン(葦毛湿原)

梅雨の晴れ間の月曜日(6月29日)、ひさしぶりに葦毛湿原へ。

前回、おとずれたのは「ハルリンドウ」咲く春。今は緑が美しい初夏。
(写真をクイックで拡大
A1_p1030467h

初夏の湿地に「カキラン」が咲いていた。花の色は鮮やかな柿の色。
B1_p1030470h
シトシトと降る雨の降る梅雨の季節によく似合う花[カキラン]。
C4_p1030500 C2_p1030469

花ショウブの基となった「ノハナショウブ」が、まだ一輪咲いていた。
D1_p1230875
白い「モウセンゴケ」と、ピンクの「トウカイモウセンゴケ」が小さな花を付けて。
E2_p1030477 E3_p1030514

裏山のトレッキングから戻る人たちの姿も・・・
F1_p1030507h

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »