« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月28日 (木)

藤の香につつまれて

熊野御前(ゆやごぜん)の墓がある磐田市豊田町の行興寺へ(4月26日)
(写真をクリックで拡大)
A21_p1120595h__2 A11_p1120599h_5


国指定樹は、境内西北隅に位置し、平安時代の終わりごろ、熊野御前が植えたという伝承があり、「熊野の長藤」といわれている。
B1_p1120617h

堂前の境内地にある5本のフジは県指定樹である。
樹齢は定かでないが老木であり、花房が1m以上にも伸びる。
C1_p1120611h

行興寺の横には、西法寺公園があり、立派な能舞台もある。
D1_p1120627h
西法寺公園の藤も多く咲いて・・
E1_p1120629h
F1_p1120631h  
G2_p1120639h

暫し、藤の香につつまれ2年ぶりに「熊野の長藤」を楽しんだ。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

スマイル・ガーデン(はままつフラワーガーデン)

原種ツツジ園で色鮮やかなツツジを見た後は、スマイルガーデンへ。

スマイルガーデンは、周りを桜の木々や藤棚に囲まれた落ち着いた場所。そこには、ゆるくカーブした道が続く。  (写真をクリックで拡大)
A1_p1120572h A2_p1120563h
スマイルガーデンの隣には長い藤棚が続く。
B1_p1120568h
スマイルガーデン横にある藤棚
C1_p1120580h
D1_p1120570h C2_p1120577h
池に架けられた橋にある白藤棚。白藤はまだ短め。
E1_p1120561h

ボーダーガーデンは、とても自然あふれた美しさを醸し出していた。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

原種ツツジ園(はままつフラワーパーク)

サクラとチューリップの競演も終わった「はままつフラワーパーク」へ.。

原種ツツジ園の散策道西側登り口からつり橋を渡り、東側へ向けて。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1120493h
山林内には、カラフルなツツジが咲いて。
B1_p1120500h
花の色が樹によって多彩で、濃いものや薄いものがあり、鮮やかに。
C2_p1120515h
D1_p1120502 D2_p1120514_2
E1_p1120533h

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

庭の草取り(2016年春)

新緑の季節、この時季、雑草が勢いよく伸びる。昨年9月末に草刈りをした豊橋の空き家に、庭の草取りと屋内に風を入れるために出かけた。

一度にいくつかの用事を済ませようと午前中に市電を乗り継ぎ関係先を回り、草取りは午後に。

午前中は、お世話になっている真言宗の寺詣、そして菩提寺で催事へのお布施届けを豊橋路面電車(市電)に乗り継ぎ順次済ませることに。
(写真をクリックで拡大)
A1_img_7710h
豊橋駅コンコースを通り急ぎ一階の市電乗車口へ
B1_img_7704 B2_img_7714
市電線路脇には、きれいな春の黄色い花が植えられて・・・
C1_img_7728h
昔の車庫(競輪場前停留場)で下りて、真言宗の寺へ。
D1_img_7741 D2_img_7735

旧吉田宿の中央部に位置する札木停留場で下り、菩提寺へ。
F1_img_7747h

市役所前停留場からは、「豊橋公会堂」や「市役所庁舎」や「HNK」等が
E1_img_7595 E2_img_7604

午後からは庭の草取りに2時間程かけ、帰路に。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

八重桜のトンネル鮮やかに(引佐奥山高原)

2年ぶりに、奥山の八重桜トンネルを見に出掛けた。

観光植物園「奥山高原」から富幕山ハイキングコース入り口に続く山道の八重桜が満開に                 写真をクリックで拡大
E1_p1120471h E2_p1120432h

ピンクの桜のトンネルが、迎えてくれる。
A2_p1120449h
B1_p1120455h

八重桜は一輪の花びら数が多く、鮮やか。
C1_p1120444h

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

花美の庭 花見頃に(浜名湖ガーデンパーク)

「花美の庭」は、チューリップや、さまざまな花々が美しさを競うように咲く。  (写真をクリックで拡大)
A2_p1120393h
B1_p11203861 B2_p1120389

「水辺の庭」では藤の花が。
C1_p1120376h
池畔には、サクラソウやキバナカタクリが。
D1_p1120381 D2_p1120378
ケマンソウや黄色いエビネが鮮やかに。
F2_p1120370 E1_p1120317

ベニバナトキワマンサクの柔らかいピンク色が、春の陽に映えて。
G1_p1120339h_3

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

ネモフィラ花畑(浜名湖ガーデンパーク)

一ヶ月ぶりに浜名湖ガーデンパークへ。

花ひろばでは、ネモフィラが青い絨毯を敷きつめたかのように一面を覆う。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1120298h
展望台から見下ろせば、花畑に描かれた地上絵がよく見える。
B1_p1120408h
描かれているのは、『のたねとピアノと音符』

展望台からは鮮やかな『花木園』のシバザクラ花畑も見える。
C1_p1120417h
シバザクラが地面をはうように・・・
D2_p1120404h_2

ウララカな春の陽ざしの中、花畑を楽しむ人たち。
E1_p1120300h
春いっぱいの浜名湖ガーデンパーク。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

ソメイヨシノから八重桜へ(はままつフラワーパーク)

園内の桜はソメイヨシノから八重桜へ。(4/12)

原種ツツジ園を左に見ながら八重桜並木を花菖蒲園に向け進む。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1120228h
B1_p1120237 B2_p1120236

原種ツツジ園では自然樹形のドウダンツツジがビッシリ花を付けて。
C1_p1120248h
美しさを競って咲き誇るツツジ。
D1_p1120249 D2_p1120246

花菖蒲園付近は、芽吹いたばかりの若葉と桜がおりなす彩りがきれい。F1_p1120266h
G1_p1120267 G2_p1120272

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

桜満開(豊橋大池公園)

豊橋の桜のスポットといえば、豊橋公園、向山大池公園などがある。

先日、命日の墓参りの帰り、向山大池公園の池の池畔を一周。

豊橋のシンボル的な山石巻山をバックに池の周りは桜が満開・・・
(写真をクリックで拡大)
A1_p1120223h
C1_p1120225h

遊歩道は、桜の花びらが敷きつめられたように・・・
D2_p1120207 D3_p1120205
E1_p1120210h

鏡のような水面には、桜と新緑が映えて。
B2_p1120215h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

名残りの桜(四ツ池公園)

昨日は一日雨、その雨も上がり、今日は雲の多いどんよりした天気。

幾分遅く開花した今年の桜は、昨日の雨とともに散り始めた。昼下り四ツ池公園周りの桜を見ながら散歩。 (写真をクリックで拡大)
A1_img_7696h
野球場、陸上競技場周りの桜が未だ花を付けている。
B1img_7694h

昨日の雨と風のため、池畔の桜の下は、水面を花筏が覆う。
C3_img_7671h

ヤマブキや、ツツジの花があちらこちらに咲き始めた。
D1_img_7681 D3_img_7675
新緑のやヤマ桜の淡い彩は、春の色。C4_img_7664h

桜には、青空が似合うのだが今日は、あいにくの曇り空で残念・・・
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

桜満開の奥山公園

桜が満開とった奥山公園へ。

池に浮き橋が架かり、枝いっぱいに咲いた桜が水面に映えて。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1120108h
B1_p1120110 B2_p1120115

山頂を見上げれば、桜に囲まれた三重塔が・・・
C2_p1120172h_2

三重塔前からは、方広寺の広い境内を一望。
D1_p1120180h

参道には、八重桜の花、足下にはスミレの花が。
E1_p1120183 E2_p1120184

半僧坊門前町の一番奥にある蕎麦屋さんでざるソバを。
F1_p1120194h

二日間続いた天気も明日は荒れ模様とか。残念ながら花散しの雨となってしまうのかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

桜とチューリップの競演(はままつフラワーパーク)

桜満開の浜名湖花フェスタへ。朝から入場券を求めて長い列ができていた。

桜とカラフルなチューリップの組合せが、多くの人の目を引いていた。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1330821h
園内は、桜とチューリップの競演。まさに春爛漫。
C1_p1330842h
D1_p1330867

暗闇に浮かぶ桜も良し、明るい陽ざしに映える桜もまた、すばらしく。
E2_p1330910h

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

春の風物詩 姫様道中

都田川桜堤は、姫様道中に合せたかのように、桜が満開に・・・。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1330564 A2_p1330563_2

気賀関所には、華やかな衣装に身を包んだ姫様はじめ多くの付き人が。
B1_p1330585h
姫様一行は、11時45分に気賀関所を出発し、街中を練り歩く。

途中姫様や腰元たちが、「細江音頭」等に合せて手踊りを披露
C1_p1330675h
C2_p1330703h

また奴衆による奴踊りも披露し、沿道の見物客を魅了した。
F_p1330722h
奴踊りを披露するのは地元中学の生徒とのこと。

「大傘持奴」がさしかける赤い唐傘の下での姫様の笑顔が・・・。
D1_p1330774h

好天に恵まれ、まるで江戸時代にタイムスリップしたような楽しいひとときだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

桜満開の散歩みち

開花の待ちどうしかった四ツ池公園の桜が暖かい陽ざしで、ほぼ満開に。

池畔の桜も咲き、周りの緑と桜の花のコントラストが鮮やか。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1330557h

野球場一塁側の桜もほぼ満開。
B1_p1330535h

陸上競技場周りの桜は、古木ながら、今年も凛と咲く。
C1_p1330541h

明日は雨が降る予報。花散しの雨にならぬとよいのだが・・・
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »