« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月29日 (金)

3年ぶり、3回目の伊吹山散策①

三度目の伊吹山散策。前回は、3年前の8月末。散策コースは、前回と同じ、西遊歩道コースを登り、中央遊歩道を下るコース。

前回と異なり、霧雨が降り、霧の中の散策となった。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1150147h

霧の中に「お花畑」が、ボンヤリ浮かぶ。
B1_p1150245h
遊歩道脇に生える紅いアカソ、シモツケソウ
C2_p1150158 C1_p1150198
霧雨に濡れたカワラナデシコとヤマホタルブクロ
D1_p1150159 D2_p1150216
オオバギボウシとツリガネニンジン
E1_p1150259 E2_p1150253
色鮮やかなコオニユリ
F1_p1150238h

葉が4~6枚輪生するクガイソウ
G1_p1150229h


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

イワタバコを見に阿寺の七滝へ

梅雨明けの19日、家から40数キロ程の新城阿寺の七滝へ。

川沿いの自然歩道の入り口には、大きなヤマユりのお出迎え。
(写真をクリックで拡大)
F1_p1000019h

自然歩道は木立に被われ、湿った崖斜面に「イワタバコ」の葉が繁る
A1_p1000028 A2_p1000092

イワタバコの花は小さく、中心がオレンジ色の星型で下向きに咲く。
B1_p1000044h
C1_p1000077h

川沿いの自然歩道を15分歩くと「阿寺の七滝」へ。
E1_p1000070h
滝は国指定の名勝・天然記念物に指定され、日本の滝100選の一つ。

川沿いから滝までの自然歩道は、木漏れ日の中、とても心地よいウォーキングとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

神輿船湖上を渡る

孫の住む細江町気賀にある細江神社の「祇園祭」は最終日の17日、ご神体を乗せた船が浜名湖を優雅に渡る神事が行われた。

祇園祭2日目の様子。    (写真をクリックで拡大)
A1_p1140953 A2_p1140971_2
御神体を乗せた神輿車を先頭に行列は都田川の河岸に向けて。
B1_p1140979h
御神体の後方には各地区の出引きが笛や太鼓でお囃子を響かせながら続く。
C1_p1150006h
屋台船に乗る地区の若衆は左岸に、屋台船を見送る地区は右岸に。
D1_p1150031h
E1_p1150025 E2_p1150038_2

都田川河岸では、巫女神楽奉納と安全祈願が。
F1_p1150064h

御神体を乗せた神輿船を先頭に・・・
F1_p1150097h
続けて出引きを乗せた地区の船が奥浜名湖の湖上を西気賀まで渡る。
G1_p1150117 G2_p1150121

今日18日、東海地方も梅雨明けしたよう。いよいよ暑い暑い夏の到来である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

我が家の盆供養

豊橋のお盆は8月。しかし、8月は菩提寺のお坊さんは、盆供養の檀家回りで大忙し。

今年も、浜松のお盆に合せて7月14日、豊橋から来ていただいた。
(写真をクリックで拡大)
A1_img_7907h
盆供養と平成6年になくなった父親の二十三回忌の法要を行った。
B1_img_7908h

15日の夜は近くの葬祭会館へ遠州大念保存会による念仏踊りを見に出かけた。
C3_p1140907h_4
D1_p1140878h
「遠州大念仏」は、遠州地方の郷土芸能のひとつで、初盆を迎えた家から依頼されると、その家を訪れて庭先で大念仏を演じる。
盛んだった大念仏も、現在、約70の組が遠州大念仏保存会に所属し活動しているという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

熱帯スイレン色鮮やかに(浜名湖ガーデンパーク)

開花したばかりの「ヒマワリ畑」を後にして「花美の庭」へ。(7月12日)

「水の庭」には美しいユリの花やスイレン等が咲いて。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1140761h
色鮮やかなオニユリが咲き誇って。
A2_p1140752h

水の庭には、青色などトロピカルな花色の熱帯スイレンが咲く。
B1_p1140756h
B2_p1140764h B4_p1140773h

池の水辺には、スイレンより背伸びして淡いピンク色のハスが咲く。
C3_p1140777h

花美の庭には美しいバラも咲いている。
D1_p1140741h D2_p1140743h
梅雨の晴れ間に咲く浜名湖ガーデンパークの夏の花々
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

眩しい黄色い空間広がる(浜名湖ガーデンパーク)

暑さの厳しい中、夏の花「ヒマワリ」の開花が進む浜名湖ガーデンパークへ。(7月12日)

眩しいほどの、黄色い空間が広がる。 (写真をクリックで拡大) 
A3_p1140694h
A1_p1140795h
B1_p1140695h

暑さの為か、訪れる人の少ないヒマワリ畑には、アゲハチョウが飛び交う。
C3_p1140710 C4_p1140701

水遊び広場はウィークデイのため、遊びに興ずる子どもたちの姿も疎ら。
D1_p1140693h
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

喜寿のお祝い

何時のまにか、77歳。 産みの母が生きた歳の倍を越えてしまった。
昨日(7月10日)子どもたちが、「喜寿の祝い」をしてくれた。

舘山寺温泉のホテル九重で3家族9人と昼食を囲みながらのお祝い。
(写真をクリックで拡大)
A3_p1140687h

浜名湖内浦湾と大草山の景観を前にして旬の幸を配したご馳走を。
B2_p1140677 B3_p1140679
B1_p1140670h

浮舞台、茶室を配した数奇屋造りのロビーラウンジでティータイム。
C1_p1140686h 

健康でいられる幸せをしみじみと感じながら、至福のひとときを過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

ハッチョウトンボ飛び交う湿地

ハチョウトンボが飛び交う浜北の森林公園第七駐車場近くの湿地へ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1140650h
小さなトンボゆえ、視力の衰えた老体では、見つけるのも、撮るのも大変。
B1_p1140627h
鮮やかな赤色のトンボがオス。腹部に黄色と黒の横縞があるのがメス
C1_p1140622 C2_p1140628

湿原一帯には「モウセンゴケ」・「ミミカキグサ」・「ミカヅキグサ」が。
D1_p1140640h
黄色は「ミミカキグサ」、三日月状の白い穂を付けた「ミカヅキグサ」
C5_p1140642 C3_p1140639

湿地の周辺には、花がトンボの姿に似る「トンボソウ」が咲いていた。
D2_p1140633h
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

美しい睡蓮(水の庭)

暑い日差しのなか、「水の庭」の池に睡蓮の手入れに忙しく働く人の姿が。樽の中に植えられた睡蓮は、水温が高いこの時季、周辺の藻の除去が必要とか・・・  (写真をクリックで拡大)
A2_p1140570h
美しい睡蓮を咲かすためには、それなりのご苦労があってのこと・・・
B0_p1140577 B2_p1140587 B3_p1140582

池の周りには、黄地に赤の斑点のオウゴンオニユリが咲く。
C2_p1140568 C3_p1140574

花美の庭には、濃褐色で紫色の斑点のあるオニユリが咲く。
D0_p1140562h
C1_p1140546 C0_p1140558
花の数は少くなったけれど真っ赤なバラが咲いていた。
D1_p1140555h
E1_p1140556 E2_p1140554
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

いよいよ夏(浜名湖ガーデンパーク)

浜名湖ガーデンパークの散策は、百華園を通り、花美の庭に至るコースが多い。  (写真をクリックで拡大)
A1_p1140497h
水辺では、白やピンクのスイレンが咲く。
B1_p1140496 B2_p1140498
近くでは、早や秋の花「オミナエシ」や「桔梗」も咲きだした。
C1_p1140504 C2_p1140488

水面の庭ではピンクのハスが咲き、その間をトンボが飛び交う。
E1_p1140522h
F1_p1140540_2 F2_p1140528

近くには、ユリの仲間の「グロリオサ」(別名キツネユリ)が咲く。
G1_p1140521h

水辺では、葉の一部が白く変化した「半夏生」が・・・
G3_p1140529h
いよいよ夏の到来だ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »