« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 我が家の盆供養(2017) »

2017年7月 7日 (金)

九州では、大雨で大きな被害が出ている。東海地方では、梅雨明けしたかのような暑い陽ざしが照りつける。3ヶ月ぶりに葦毛湿原へ。
(写真をクリックで拡大)
A1_p1070674hb
木道の奥深い所に、「ノハナショウブ」がまだ一輪ひっそりと咲いていた。
B1_p1070677hb
白い「モウセンゴケ」とピンクの「トウカイモウセンゴケ」が小さな花を付けていた。
D1_p1070675hb
2p1030577hb
夏の陽ざしが照りつける湿地には、「カキラン」咲いて。
C1_p1070680hb
湿原の入口の薄暗い林の中に、オオバノトンボソウ(大葉蜻蛉草)が・・・
E1_p1070687b E2_p1070689b

|

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 我が家の盆供養(2017) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/65504667

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 我が家の盆供養(2017) »