« 梅雨の晴れ間、ハス色鮮やかに | トップページ | エクシブ京都 八瀬離宮へ »

2018年7月 8日 (日)

世界遺産二条城

以前からの計画で、義理の兄夫婦の招待で京都エクシブへの一泊旅行。
 
午前中は、京都観光。京都駅からほど近い世界遺産「二条城へ」
 
二条城は、京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊所のため築城。
写真をクリックでk拡大
A1_dsc04231hb
外堀の隅には、東南隅櫓、西南隅櫓(重要文化財)が残る。
B1_dsc04257b B2_dsc04258b

唐門(重要文化財)は、豪華絢爛な極彩色の彫刻を飾る。
C1_dsc04252hb

1867年、15代将軍慶喜が{大政奉還」の意志を表明。
D1_dsc04250hb_2

二の丸庭園、寛永3年後水尾天皇行幸のため小堀遠州のもとで改修
E1_dsc04246hb
二条城は平成6年、ユネスコ世界遺産に登録された。

|

« 梅雨の晴れ間、ハス色鮮やかに | トップページ | エクシブ京都 八瀬離宮へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65277/66916518

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産二条城:

« 梅雨の晴れ間、ハス色鮮やかに | トップページ | エクシブ京都 八瀬離宮へ »