2009年7月25日 (土)

霧ヶ峰の植物

車山山頂から車山肩経由で、強清水までのハイキング。途中、雨は降られなかった
ものの、時折濃い霧に覆われた。  (写真をクリックで拡大)
A2_dsc09216

うっすらと霧に包まれた高原は、一面ニッコウキスゲが咲き乱れ、ハクサンフウロ、
ウスユキソウ、クガイソウをはじめ数多くの夏の花が咲き競っていた。
B1_dsc09266_2 B2_dsc09176 B3_dsc09221
    ニッコウキスゲ         ハクサンフウロ           ウスユキソウ
C4_dsc09159 C2_dsc09206 C1_dsc09143
      クガイソウ           イブキトラノオ             シシウド

遊歩道脇に、マツムシソウを一輪見つけた。
D1_dsc09241 C3_dsc09278
        マツムシソウ                        ヨツバヒヨドリ

前日、大雨だったのか、車山肩から強清水に至る道は、ところどころぬかるんでいた。
遊歩道脇の美しい高山植物に見入っていて、二度ほど足を取られた。
D2_dsc09208 D3_dsc09309 E3_dsc09325
   アキノキリンソウ           キンバイソウ            カラマツソウ
E2_dsc09319
E1_dsc09327 F2_dsc09324
     ヤナギラン           オオバギボウシ           ノアザミ
G1_dsc09332
                     ゴールの強清水

高原の夏は短く間もなく、この草原にもマツムシソウや秋の訪れを告げる草花が咲き始めることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

霧の車山

4年ぶりに車山高原に。梅雨明けするだろうという思いは外れ、雨天を覚悟で出かけたが、霧の中のハイキングとなった。 (写真をクリックで拡大)
A1_img_3071 A3_img_3082
       山頂へ向かうリフト                   リフトを乗換、山頂へ
約1900mの山頂は霧ですっぽり覆われ、遠くの山々の眺望は無理だった。
B1_dsc09145 B2_img_3088 B3_img_3086
      車山神社          気象レーダードーム       車山山頂の案内板
美しいニッコウキスゲが出迎えてくれた。
C1_dsc09140
                   山頂付近のニッコウキスゲ

山頂から車山肩経由霧が峰ビーナスへ高山植物を楽しみながら2時間ほど散策した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

千畳敷カール

7月28日 晴れ時々曇り、東海地方は前日27日にようやく梅雨明け宣言が出た。しかし、関東甲信地方はまだ。駒ケ岳千畳敷カールに登っても、雷雨や霧のため視界不良で周辺の山々や高山植物も見られるかどうか懸念しながらの旅行であった。 (写真をクリックで拡大)

標高1661mにあるしらび平駅で待つこと1時間半、ロープウェイに乗り、標高2612mの千畳敷カールへ。
A_dsc05847_2 B_dsc05852_2 C_dsc05991_2
     しらび平駅            ロープウェイ         千畳敷駅      

カール内の残雪もほとんど融け、夏の花が次々に咲き始めていた。遊歩道の一部には雪が残っているところがあったので、剣ケ池までの歩行は途中で断念。
D_dsc05945_2 E_dsc05940_2 F_dsc05937_2
     一瞬の青空              遊歩道               剣ケ池 

今盛りの花は、シナノキンバイ、黒ユリ、コケモモ、タカネツメクサ、イワカガミそしてコバイケイソウなどで、その美しさを競っていた。
G_dsc05924_3 H_dsc05917_3 I_dsc05909_2
J_dsc05957_2 K_dsc05962_2 L_dsc05942_2
M_dsc05865_2 N_dsc05975_2 O_dsc05878

心配していたように、刻々と変る天候の変化であったが、雨に振られることはなかった。
しばし都会の喧騒を忘れ、真夏の別天地で美しい高山植物を鑑賞でき、至福のひと時を過ごすことが出来た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

乗鞍畳平散策

高山植物の咲き誇る山の夏はあとわずかで終りである。そこで下界との温度差20度の乗鞍岳へ向かった。(8月8日)
途中の乗鞍スカイラインは、2年ほど前からのマイカー乗り入れが禁止され、おかげでバスは渋滞することなく、畳平の駐車場へ。
駐車場下のお花畑はよく整備されていて、美しく可憐な数々の高山植物に出会えた。ミヤマキンバイイワギキョウヨツバシオガマ等見ごろだった。
天候にも恵まれ、じっくりお花畑を散策しながら周囲の景色も楽しむことができた。
DSC00297
お花畑

DSC00255

ミヤマキンバイ

DSC00260

イワギキョウ

DSC00304

ヨツバシオガマ  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

車山高原ハイキング

高山植物の魅力に誘われて、バスで車山高原ハイキングツアーに出かけた。ハイキング途中に花を見つけるたびにうれしくなり疲れを忘れた。この時期、咲き誇るニッコウキスゲをはじめ、マツムシソウ、ウスユキソウ等を見ることができた。
台風7号のあとで空気も澄んで、高原からの眺めはすばらしく、八ヶ岳、更に富士山もハッキリ見え、広々とした緑の草原を楽しむことができた。
kurumayama

| | コメント (2) | トラックバック (0)